あやさとのこころ |PC関係
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑


2009年01月21日 [03:17] PC関係 

D4の未来を否定された気がする

Vistaが悪すぎたせいか、色んな記事でWindows7が絶賛モードですね。
VAIO type P に導入してチェックとか色々です。
Netbookとの相性もいいみたいで、期待大ですね。

まぁ さておいて 下の記事

本城網彦のネットブック生活研究所■
第9回 Eee PCでWindows 7を試してみた

1GB以上メモリを搭載しているネットブックなら十分動作対象になるだろう。
ただ同じAtomプロセッサでもZ型番の1GBにメモリが固定されているモデルは動かなくはないものの少し辛いかも知れない。


もっと 正直に胸のうちを書いてくれてもいいんですよ。
日本で販売されている Z系Atom搭載端末
 VAIO tyoe P :2GB固定
 工人舎の製品群:1GBだが 2GBにも換装可能

 ええ D4は駄目な子ですとも。

 つ~か 素直にD4 と言え~~~~~~!!(怒



しかし まぁ ポメラを買って思ったわけですよ。
出先の情報収集は携帯電話で十分。
ゲームをするならゲーム機。
文章の入力はポメラに優る携帯性&電源の製品もありません。
VAIO Type P が乾電池で動作するようになったら考えましょう。
まぁ常識的な所で燃料電池。

モバイル端末と思わなければ
 D4は最強の布団内用ADVゲーム機です。

とりあえず バッテリーを外す。これで軽量化。
アンビリカル・ケーブルで電源万全。
お漏らし? なんのことでしょう?
スリープで即時起動。

布団の中でゲームをする場合。
おなかのうえでのラッコスタイルには軽さとサイズが大事
クリックで進むゲームの場合、シェルスタイルでは遠いです。
うつぶせの場合は 顔が近くになりすぎるからやっぱり サイズが大事。
大きすぎては視点の移動が大変


ほら D4がベストサイズ
 他のハードには負けはせんて

 まぁ それ以前に うちの子はこんな訳ですが

画像パスワード



スポンサーサイト

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年08月06日 [08:38] PC関係 

D4を使ってみよう (7) MEGA PLUS

WILLCOM のPC向け高速化 MEGA PLUS  所謂トルネードを導入してみました。
これまでは端末でしか使用していなかったので、お世話になる機会が無かったのですよね。
結構評判が良いので、500円の値上げですがものは試しという訳です。
しかし一般的な用途において、ここまで高速化するんですね。
普通のWeb閲覧用途であれば。もう十分に許容範囲の速度が出ます。

W-ZERO3+高速化(315円)を使っていた時からは考えられない速度。
EM-ONEを使わせてもらった時も思いましたが、やっぱりSmartPhoneでPCサイトを見るネックは転送速度よりもCPU&ブラウザによる描画性能なのですね。

この高速化はプロトコル等の最適化と画像のクオリティを落としてサイズの軽量化というのをやります。が、D4の場合元から画面が小さいのでそれだけで、DPIが小さく高精細。画質の劣化なんかあんまり気になりません。 良い感じです。

欠点は別途プロバイダー契約が必要(D4は電話端末扱いなので Club Air Edgeが使用できるので基本的にプロバイダー契約不要) な所ですが、元からBiglobeのつかいほーだいプランなので問題なし。良い感じです。
とるねーど けなげに回る とるねーどたん






Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年08月01日 [00:30] PC関係 

D4を使ってみよう (6) Origami Experience 2.0

会社が忙しかったり、イベントに行ったりで
すっかり布団の中でのビューワーに成り下がっている D4ですけれど
折角の タッチパネルPCということで 昔話題になった

Origami モドキを導入して観ました。
MS、Vista搭載UMPC向けツール集「Origami Experience」v2.0を無償公開

結構便利そうな(重そうな)ソフトも入っているのですが

とりあえずは 手軽に使える
 画像パスワードを導入

画像パスワード

ログオンするときが一番人目を気にしないといけないPCになりました。
 これ 何が一番いけてないって
 ログインする決定のボタンが隅っこにありすぎて押しづらい所ですね。

それ以外は割と便利です。

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月16日 [23:50] PC関係 

D4を使ってみよう (6) ソフトとゲームと

先に まだVistaは軽くしません。
初Vistaだけに楽しんであげないと ですし。
飽きたらクラッシックにして アレ削ってっていきますけれどね。

まず ブラウザー Firefox3 を導入。
VistaのデフォルトがIE7なので、これだけでもすっごく快適になったり。
それから 過去のメモに従いアドオンを導入。D4での導入を想定してリンクを貼っていたので作業が凄く楽です(笑

あの中からは、さすがにD4では面倒な作業はしない ということで FireBug と除去。
メインPCのIE6と違って駄目な子のIE7では意味が無いので IE Viewの導入を取りやめる。それから Google ToolBarを入れてBookmarkの移植。

次に友人に教わったランチャーソフト RocketDock を導入。
Mac風になるランチャーで、画面の狭いノートだととても便利に使えます。

こんな感じ。
D4 080716
なんせSHARPの高画質液晶を積んでいるので、壁紙を綺麗にしただけ応えてくれます。なら・・・・ということで、鳴子ハナハルさんのHP 自家用紙飛行機からいただいてきたのを壁紙に。
さすがに少女マテリアルを壁紙にするような勇者様にはなれません。いやかみちゅも結構NGな気がしないでもないですが。人に画面を気軽に覗かれるPHSな訳ですし(違


ま・・・・ということで
 折角だからゲームを導入する訳ですよ。
つよきす
晴れハレはれーむ

アスペクト比固定と、綺麗な液晶のおかげでつぶれない文字。
軽い筐体。布団の中で寝る前にとか、最強に楽しめます。

ま・・・・・自分的には想定外な罠がしかけてありましたが・・・・・

↓Open.

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月13日 [23:00] PC関係 

D4を使ってみよう (4) 状態確認

動かなかったモノは2005年位の外付けHDD とか
 メーカーのHPに行って対応状況を確認

Buffalo HD-250U2
 製品情報では XPまでの対応
 VISTA 対応製品一覧の中では検証すらされていない。
 動作:不明デバイス

IODATA HDH-U250
 VISTA対応
 動作:ドライバーを読みこもうとした 1回
     以後不明デバイス

Plextor PX-716UFL/JPK
 メーカーではVISTAのサポートうたわず
 動作:不明なデバイス

IO-DATA DVDC-U6
 VISTA対応のはずも無し
 一瞬動作するも、無茶苦茶不安定で認識しなくなった


VISTAサポートしている製品もだめみたいです。
本当にUSBがおかしいのか
ケーブルが駄目なんじゃないのか? という可能性を考え
Amazonで WILLCOMからD4動作のお墨付き USB2-C2 を発注

明日到着するように お急ぎ便で指定。
 なるほど こういうときにお急ぎ便使うんですね。
1980円の商品に350円は惜しいけれど、土曜日まで待つくらいならねぇ。



Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月12日 [23:30] PC関係 

D4を使ってみよう (2) 色々やるための準備

まず 余計なことをする前に BACK UP ということで
Acronis True Image 10 Home のインストールを企みます。

ただ普通のUSBでは接続できないのでケーブルを買ってきます。


まぁ これなんですが、すぐに使いたいので、街に出て買ってきました。

ついでに使えないと言われていた
microSD ドライブが SDHC対応で Class6のものも動作可能
しかも、ReadyBoostが使用できる
という情報があり、元々のメモリ容量が1GBと足りないD4では福音になる情報なので
秋葉原に出て色々物色してきました。
町田と秋葉原では、品揃えもメモリ系の価格も大分違うので・・・・
九十九のおかげでHDDとか M/Bとかはかえって町田の方が安いこともあるようですが。

で microSDHC 8GB class6 のモノを求めて彷徨い歩きました。動作報告があった SANDISKで探しましたが、SANDISKの Class6は見つけることができませんでした。
なので、SANDISK の 8GB Class4 と マイナーな所の 4GBの Class6とで後者を選択してみたり。
買ったのは SILICON POWER のもの。
 D4で動作確認が取れたという意味で商品にリンクを貼ってみます。

値段だけみるなら 上海問屋とかで適当に探した方がよさげ??


帰宅後、外付けのDVDドライブに接続してみます。
Plextor の PX-716UFL/JPK  USBドライバーのインストールができず不明なデバイスになってしまう・・・
確かにサポートOSにVistaが無いけれど、汎用ドライバーで動くもんじゃないの??
次に IO-DATAの太古のドライブ DVDC-U6 一応ドライバーはインストールされました。で、動作はしているようですが何とも挙動不審・・・・・

諦めてメインPCで、インストーラーをUSBメモリにコピーして USBメモリからのインストールすることに。この後のは、 DaemonTools でもインストールしてイメージからインストールするのが無難でしょうか??
先が長いな・・・・

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月11日 [23:30] PC関係 

D4を使ってみよう (1) 開梱

D4で VISTA デビューな訳ですが
まずは 箱を開けてみるみましょう。

箱の中 

ハードウェア類が左 マニュアル類とOfficeのメディアが右
意外ととすっきりというか良い感じに収まっています。
左の箱の中身はこんな感じ。

本体 オプション

意外とオプションのソフトケースがまともで良い感じ。
通常バッテリーよりもと 大容量バッテリーをつないでみる。
問題点が一つ。裏蓋の中にバッテリーを入れる形なので、通常と大容量バッテリーと裏蓋が違い両方持ち歩く必要があるようです・・・

あとは AIR発番なんで 付いてきたSIMは使えないので
持っている赤耳のW-SIMを指して電源ON
しばらく真っ暗な画面のままなので、どきどきしますが数分後起動中の画面に。
セットアップしています


正直この画面が出るまで かなりどきどきしました。
で、これで数分進んだ後ようやくセットアップになります。
初期のタッチパネルの位置が結構ずれているので、普通にパッドでYなどを押して進みます。

で、ようやく

ありがとうございます


ここまできたので、タッチパネルの位置を調整して、しばらく放置。
充電しないといけないし、INDEXを作らせないと VISTAは調子が悪いし・・・・
何より USBのケーブルを買ってこないとバックアップも取れないし、ソフトのインストールもできません。外付けのドライブはあるので、ケーブルだけで行けるのですけれども。


Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月11日 [20:40] PC関係 

WILLCOM D4 到着

iPhoneが社会人では休暇を取らないと参戦できないような戦場の中
お祭りに参加し、そして楽しんでいることでしょう>iPhoneを買われた人たち

こちらは優先予約で申し込んであったD4を受け取る。
人気の無いニッチ向けのガジェットですからね。
わざわざ発売日を後付で重ねなくてもと思ってしまったりも。
ま、当然のように仕事中に一度配達され、帰宅後に再配達して受領な訳ですが。

梱包用の箱が傷んでいますと、ヤマトの店員に謝られ 中の確認を求められる・・・・
これで3件目だかだよ・・・・・黒猫厚木センター しっかりしてください。
なんだかなぁ・・・・・
WILLCOMとか JUSTSYSTEM とか付いている箱のものを痛めないように。
幸いにして大容量バッテリーがある分空洞があって、ダメージは無いようでした。

さておいて
 意外と梱包いいなぁ・・・・・

D4 箱


D4 以前にSIMジャケットとして W-ZERO3 と NINE を持っていて、通話端末にはNINEを使うつもりです。で、3のボタンが効きづらくなったので先週末に修理にだしました。ジャケットと言うことで従来は修理のアシストが効かなかった(電話機はあくまでW-SIM)のですが、気づいたら対象になっていたそうで修理代は MAX 3,150円とのこと。

修理に出した時点でカウントしてくれるとのことで、このD4到着時点で修理は完了していませんが、修理代のMAXは確定しました。8,000円位取られるかな?と覚悟していましたが(PSPでそれ位取られたので)

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月10日 [01:18] PC関係 

メモ:FireFox3 の導入アドオン

他のPCにFirefox3 を導入したとして
すぐに同じような環境にできるように
アドオンのインストール用メモ

ツリー型タブ
タブの関係に親子関係を持てるので、どのページから飛んだとかの
情報がわかりやすくて便利(人を選ぶ)

Tab History
新しいタブを開いたときに、元のタブのセッション履歴を引き継ぎます。新しいタブでも「戻る」ボタンを使って、元のタブと同じ履歴を辿ることができます。

ScrapBook
Webページの保存、Webページの選択範囲保存、Webサイトの掘り下げ保存 等情報収集に便利 (解説記事

IE View
観ているページを右クリックでIEで開けるようにする。また特定のページをいつでもIEで開けるようにする。FF非対応なページとかの時に便利。

FireGestures
マウスジェスチャー拡張機能。
Sleipnirみたいに使いたい人に。

FireBug
Webサイトを作りたい人への福音。神ツール。
意味が判らない人にはホントに判らない。判る人にはこれ以上なく有益。
早々に3.0版がすぐ出てくれて良かった人も多いでしょう。

Undo Closed Tabs Button
閉じたばかりのTabをまた開いてくれると言うボタンを追加する。
時々間違って閉じてしまうドジな自分にはあると便利です。

Sage-Too
要するに FF3用 RSS/ATOM リーダー
写真がある所の方が面白い (解説記事

AutoAuth
FFにパスワードを教えたサイトについては自動的にログインしてくれる。
問題点はコメントの中にあります。なるほど確かに。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ