あやさとのこころ |Live
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑


2010年03月08日 [23:59] Live 

パッと楽しく遊ぼうの会@横浜BLITZ

Perfume ライブハウストゥワー 初日
横浜BLITZに行ってきました。
天気はあいにくの雨、肌寒く上着も必要という日。
チケットは1300番台でしたので、フロアでは後ろの方でした。
が、三段目の前の方に行けたので3人の姿は拝見できました。

イミテーションワールドやチョコレイトディスコが聞けたのは良かった。
セットリストはどこかに上がっているでしょうからまぁいいや。

今回のライブハウスツアーは
Perfume結成 10周年 メジャーデビュー5周年 P.T.A.発足 3周年
 の記念ツアーという位置づけ。
開始の前にず~っとの歴史の動画が流れます。
最初の方若いっ(笑 10年前だと小学生とかだもんなぁ。
とても良くできたPV。ツアーが終わったらファンクラブHPとかに載せて欲しいなぁ。
トークは相変わらずのゆる~い感じ。
MCの途中にトークが長すぎるからと時間報告のコメントが入ったり
ちゃあぽんからあ~ちゃんい 少女時代(ソニャシデ)のGeeを踊って
 って無茶振りが来たり。
色々 ぐだぐだで でもそれが良かった。

ボクはアイマスといい、Perfumeといい ゆるくてファンを大事にする人が好きなのかも。

ダンスについては、アリーナの時は遠すぎて堪能できなかったのだけれど
ライブハウスはやはり近い!!
とても堪能できました。
新曲もフルで聴けたし、タイアップの情報も聞けましたが
その内容は あ~ちゃんに箝口令が敷かれたので書けません(笑
mixiでも2chでも情報が妙に少ないのは楽しい。
ファンクラブ限定とすると、悪意のある人が減るのでしょうね。

さておいて、お土産はネタバレになると思うので追記の後に

↓Open.

スポンサーサイト

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2010年02月25日 [20:57] Live 

Ticket 到着

Perfume FanClub限定
パッと楽しく阿蘇棒の会 ライブハウストゥワー
 のチケットが届きました。

Perfume


本人確認をするというだけあって、チケットに名前入り(笑
とはいえ、オリジナルな柄のチケットはやっぱりよいですね。

しかし値段よく見ると 4649円だったんですね。
配達料他の手数料の入った方の金額しか意識していませんでした。
Liveの日は身分証と会員証を忘れないようにしないといけません。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2010年02月12日 [23:30] Live 

ライブ:伊藤サチコ &natsu

CCO presents~Double Acoustics vol.6~female~
ということで、下北沢のBAR? CCO という所で
伊藤サチコさんのライブがある ということで、友人と待ち合わせて行ってきました。
金曜日と平日は厳しいのですが、開始が20:00だとなんとかなります。

CCOはパスタとか料理も食べれるBARで、先に知り合いが席を確保してくれたので
着席して、飲み物をいただきながらのLiveとなりました。
距離も凄く近い。

伊藤サチコさんは、先に聞いたことがありCDを聞いても好き。
ということで、今回の本命でした。それが一時間。

それから 札幌からこられたシンガーソングライター
natsuさんが1時間。
natsuさんは、歌われているときと普段のたたずまいの雰囲気が大分変わります。歌っているときは曲の感じ、声の調子 かなり骨太なのに本人は華奢な感じ。また聞きに行っても良いな。
まぁ 札幌の方なので、次回というのも大変なのですが。
折角なのでCDを購入してみたり。
次がいつか判らないですし。

ナツイロ
 ナツイロ

Amazonで買えるんですね
iTunesに登録仕様としたら、Natsuさんとnatsuさんのナツイロというアルバムがあったりする。
natsuさんの方ですね。


Comment:1 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2010年01月23日 [23:30] Live 

KOTOKO LIVE IN BUDOKAN 2010

KOTOKO のLiveに行ってきました。
武道館Live。
ファンクラブの知り合いにとっていただいたのですが
場所はB5ブロックでしたが 前のブロックはないというか センターステージ
ど真ん中から気持左にずれたとこ 前から4列目ととても良い席でした。

KOTOKOさん ショートバージョンも多かったけれど
歌い続けていた印象

今回はリアルタイムでネット配信というのもやったのですが
おかげで、帰宅後に実況スレをみて再確認中。
しかし、ネット配信はなんか大絶賛ですね。
カメラワークは優秀、画質良好
アンコールとか楽屋を映していたそうだし

横浜アリーナの時同様に CDをいただきました。

KOTOKO 配布CD

今回のLiveでSymphony 流れましたが、あれは横浜アリーナで流れた曲
KOTOKOさんは古い奴とか
曲として入手できないモノが多すぎます。
一度 全集みたいな感じで出して欲しいです。
受注生産で良いので。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年12月24日 [22:26] Live 

THE IDOLM@STER 2009 H@ppy Christm@s P@rty!!

チケットが 2500人位入る中 254番という好番号だったので
前の方に? と期待をしたものの 思ったほどでは無かったので
早々に見限って2階席の最前列を確保してしまいました。
距離も十分に近いし、快適の一語


のっけから社長が飛ばしていてサンタコスにモヒカンヘア等
審査員よりは盛り上がるけれど、やっぱりぴよちゃんには負ける。

まずは サンタコスで登場して

クリスマス系の曲を連続で
 メリー:春香 貴音 真 千早 亜美 響 美希
 Large size party:千早、真、貴音
 スキ 春香、亜美
 KisS:響
 神様のBirthday:真、美希
 Go My Way リマスターB:千早
 Melted snow:貴音
 あったかな雪:美希 亜美 響
 サンタが町にやってくる:春香 貴音 真 千早 亜美 響 美希

ここからラジオの公開録音が入る。
なんか、大抵公開録音をやっている気がするのは気のせいだろうか?
まぁ、このノリがアイマスらしくて大好きなのだけれど。
感じたのは
 あさぽんの頭の回転の速さ
 中村先生はやっぱり中村先生 えりりん大好きです。
 はらみーは天然過ぎる。ルーキーズ卒業しちゃだめー

まよちょんと神のビデオレターの直後に
ゲストでやってくる神 期待を裏切りません。
 しかも一人真っ赤なお鼻のトナカイコスだし。

で、お約束の
 いっぱいいっぱい:律子

コールの充実ではアイマスの中でも最強の歌の一つですね

で、 着替えて
M@STER SPECIAL のジャケット衣装に着替えてのメドレー

 自転車:真
 黎明スタートライン:亜美
 NEXT LIFE:響
 livE:律子
 ショッキングな彼:美希
 フラワーガール:貴音
 arcadia:千早
 乙女よ大志を抱け:春香

『自転車』はライブ向けの曲だよなぁ、 CDで聞くより数倍楽しい。
『黎明スタートライン』は あれを歌えるあさぽんに拍手
 ライブに向いてないのはあさぽんのせいじゃない。
『NEXT LIFE』は個人的には好きな曲だし、ぬーぬーのダンスを含めた
ポテンシャルを感じるのだけれど、ちょっと浮くかな。
『乙女よ大志を抱け』 は詐欺。盛り上がるという意味で最高の歌ですね。

 メリー:春香 貴音 真 千早 亜美 響 美希

アンコール
 君はメロディ:春香 貴音 真 千早 亜美 響 美希

今回は HENTAI がみPの出番はないのかと危惧というか
HENTAIコールをしかけたら がみP登場
真面目な話はあるものの、次回作関係の情報を全部出さないままに
逃げ切りました。上手くなってるなぁ。

で最後のプレゼントと言うことで 締めの
 THE IDOLM@STER:春香 貴音 真 千早 亜美 響 美希 律子

3時間 充実のひとときでした。
まぁ アイマスのでつまらなかったことはないのだけれど。


さて、Pな方に質問
平田さんは 愛称なんなのでしょう?
えりりん、ミンゴス、あさぽん、キング、くぎゅ、ゆりしー、まよちょん、神、アッキー
はらみー、ぬーぬー
までは判るんですが 平田さんと 神が判らない

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年10月25日 [00:30] Live 

超貪欲祭り

しょこたんの武道館ライブに行ってきました。
噂のひんよく祭なチケットになっていたのはファンクラブ用らしい。
別途正しい表記のチケットも送るそうな。

最初の感想、女性率高い。
そう思ってたけれど、他の方の日記とかを拝見すると、男女比 4:6 から 3:7 で女性が多いともある。コスプレするアイドルモドキと言う立ち位置から男性が圧倒的かと思ったら意表をつかれました。
コスプレな人も多く、法被が5割 コスプレ(猫耳だけとか含む)3割、通常私服 残りと言う感じか。まぁコスプレについては九段下の駅に着いた段階で、駅にハルヒだの長門がいたので、流石だと(笑)

席は西側2階席最上段位。
まぁ アリーナ最後方よりは余程観やすい。
誤算は三段ステージの最上段に上がると、スピーカーに隠されて全く見えない事でしょうか。空中ブランコとか、スクリーンに映る影しか見えません。
その代わり、席から斜め前 ステージ方向に2段に人が来ず、ステージ中央なら座って見られる僥倖。


歌の方はオリジナル曲 殆ど知らない訳ですが、天元突破の奴さえ聞き覚えがあれば楽しめますね。
超貪欲メドレーなんてのがありましたが、カオスの極みでしたし。
なんてったってアイドルから始まり、Don't say lazy やら ジェットマンやら、シンケンジャーやら FLY ME TO THE MOON やら とアニメから特撮からアイドル歌謡好き勝手に。シンケンジャーの赤い人とか、人体模型な人とか舞台に出てきてるし。

しかし、ギザ だの かわゆす だの その他掲示板系の物言いを人の言葉として聴くと、なんだかなと。まぁ ソロなので一人であのテンションを維持するMCは大変だろなぁ。

アンコールが空色Daysの合唱と言うのは新鮮だった。女声主導だし。バラバラな歌声が段々揃っていって、綺麗になって一コーラスでアンコール開始と言うのは良かった。

アンコール後エンディングロールがあるのは笑いました。
その曲が空色Daysで、また合唱が始まり、それに釣られてしょこたんが出てきて、お礼をいいながら、遂には歌い出し、そのスキににしょうがないなぁ的な雰囲気でバックバンドが出てくる。しょこたんがそれに気づかず歌いきった瞬間生演奏が始まり、しょこたんが驚いた後、Wアンコールが始まると言う流れは仕込みとしても悪くはなかった。楽しめました。




Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年10月17日 [23:59] Live 

Live : KOTOKO

渋谷A-Xにて 開催された
KOTOKO LIVE TOUR 2009 WARP!! 現界打破への旅 -special stage-
 に行ってきました。

知り合いにいただいた脅威の【整理番号37】
端っこですが最前列に。バーがあるので、体重を預けられるのが素敵。
はしゃぎながら休めます。

端っこ言うても所詮ライブ会場なので。めがっさ近いです。
ど真ん中でも距離数mの世界。
目の前に来られた時は メートル無いですね。

大迫力 生声が届く距離はやっぱり素敵。
テンションが上がっていつも以上にやってしまいましたが。
体へのダメージも半端なさそう。明日が真面目に怖い。

曲は予想以上にイプシロンの方舟からの曲が多かったです。
これまでのツアーもあるので、アルバムに収録されたと言うべきかも知れません。
しかし、最初の格好は中々凄かったです。
椅子に座ったまま歌われるのですが、スペイシーというか
悪の組織の女幹部というか。
DVDが付いてくる パンフレット と
Tシャツを購入。
 ライブ系のTシャツ購入って初めてですね。
 パンフレット

パンフレットは大きすぎてスキャンできないので
自立させて写真を撮ってみる。
 まぁ KOTOKOさんはこの格好をしていました。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年10月16日 [08:30] Live 

MUSIC JAPAN アニソンSP

MUSIC JAPANを観てたら アニソンSPでした。
観客を煽りだのをしながら、突然トップで歌えるAngelaすごー

まぁその辺は普通に楽しんでいたのですが
色々とアニソンイベントの紹介が。マレーシアでの茅原実里さんのイベントで
みの~り~ コールとか 日本語の返事とか 奴らすげぇ
テロップの 『ここはマレーシアです』 には笑いました。

まぁ 個人的な一番の見所はアニサマの紹介の中で
 アイマスの出番があったこと。
2008年のはDVDには収録されないし、TVでのダイジェスト紹介番組でもハブられていたので正直びっくり。解禁された? 録画してなくて、失敗です。

しかし、次の2回目の収録が11/12にあり
観客の募集を公式サイトでしていますね。
無料って太っ腹だし。行ってみたいな。
問題は平日 ということですが。


Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年10月14日 [23:50] Live 

PTAに入った

会社の定時が17:15
会社を出たのが17:35
頑張った方だと思う。

まぁ 開場時間は17:30
開演時間は18:30な訳ですが。
新横浜に到着したのは18:31
午後休暇を取れなかった時点で折り込みです。

と言う事で
Perfume
 直角二等辺三角形ツアー
 16回目 横浜アリーナ 一日目
に行ってきました。


知り合いと待ち合わせしていたのだけれど、チケットを紛失と言う大技が炸裂してしまったので、一人で入場。

ツアー名からtriangleからが多いのかな?
と、聞き込んで予習していたんですが、それ以外も十分に多かったです。
てか、遅刻した割に聴きたいと願っていた曲、殆どあった気がする。
パッと浮かぶだけで

ポリリズム
plastic smile
チョコレイト・ディスコ
マカロニ
セラミックガール
seventh heaven
edge
Take off (歌い手いくて 画面の演出だけだけど(笑))
ワンルーム・ディスコ
願い
kiss and music


これぐらいはあったし。
やっぱり 動き 踊りを生で見れたのは良かった。
まぁ一番面白かったのはトークなのですが。広島弁がもろのぐだぐだなトークがかなりツボで良かったです。のっちがもっとしゃべるのかとと思っていましたが、あーちゃんがしゃべりまくっていた。
トークは一番最初のMCには間に合ったみたい。

お約束の
のっちで~す
かしゆかで~す
あーちゃんで~す
Perfumeで~す

を聞けたから。


立ち見席と言うのが、横浜アリーナ 2階 斜面状態座席のアリーナ席の外側 壁との間の通路だったのは笑いました。ライブハウスの立ち見エリアみたいなのを予想していましたので。座席を売り終わった後の立ち見席なのね。

まぁ それでもステージほぼ正面と言う事で、遠くて小さいけれど楽しめました。
演出もいいし、楽しませたいと言うのが伝わってくるし。
右腕と腰、脚には大ダメージが(笑)


と言う事で、衝動的に
ファンクラブ PTAに入会してきました。
まぁ ライブの途中の時点でチケットを優先的に買えると言う理由だけで、入会する気満々だったのですが。最後の告知で来年のファンクラブツアーの存在まで知らされたらねぇ。

とはいえ、ケチな自分がファンクラブに入る程はまるのは正直びっくりなのですが(苦笑)。
このシールは入会特典で、会場限定でくれたシール
 Perfume


それから
会場限定キーチェーンフィギュア

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年07月07日 [23:59] Live 

超時空七夕ソニック

超時空七夕ソニック
さいたまスーパーアリーナ
入場は非常にスムースに入れる。やはり全席指定は良い。
ステージは アリーナのまさに真ん中。
普段ステージがある場所にはサブステージがあった。
件の半額チケットはこのメインステージとサブの間。
あそこは、ホントにステージみえないなぁ。

グッズを買った人に無条件に一本 青色のケミカルライトを配るので、会場が青色に統一されているのは良かった。

サブステージ上の画面にはアニメの風景が流れ、ステージで歌が。どちらを観るのも迷う。歌がジャズが交互に襲ってくる。まさに、音楽の洪水という感じ。開幕からして攻殻機動隊。ORUGAさんのハーモニーを真綾だし。マクロスFがきたらBEBOPがくるとか凄すぎる。ここで一休みか? と思うタイミングで次がきて休ませてくれない。MC? 何それ? 音楽があれば十分よね。と言う感じ。
攻殻機動隊なんて、あれを生演奏&歌で聞けるなんて、垂涎もの。
エスカフローネもやってくれるし。

生真綾凄かった。 生ORUGAやう゛ぁかった。
まぁ マクロスFも聴きたい曲は大体やってくれた。

最後手前の菅野洋子メドレー 凄かった。
そういえば、CCさくらにも真綾曲あったよなぁ。アクエリオンの例の曲も菅野さんだったっけか。生JAZZを織り交ぜて菅野ワールドが続く。
一瞬終わったと見せかけて、ワルシャワ交響楽団による交響曲ラッシュ。生でエスカフローネを連呼する合唱曲が聞けるとは思いませんでした。交響曲を終わらせたと思ったら、ワルシャワ交響楽団の演奏で、合唱によるSMSの歌だし。大爆笑でした。

締めは交響楽団をバックに、菅野さんご自身による歌。

すべてを通じて菅野ワールドを貫いた感じ。
客もJAZZ曲を拍手で迎え、交響曲を静かに聞き。客層も判ってる感じはした。

これはDVDが出たら買うな。

セットリストはパンフレットに載っているらしい。
ネタバレなんで見るな 書かれてましたが。
総じて、凄く良かった。19時開演 22時終演。
曲の途切れない、濃密な3時間をありがとうという感じ。
音楽に浸った幸福感が残る。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年06月20日 [23:55] Live 

午睡のように音楽にまどろむ

LOVERS FESTIVAL というLiveに行ってきた。
LOVERS FESTIVAL


タイトルに反してLOVERという様な組はそんなに多くないような印象。

話が逸れるけれど英国では
 LOVER:(女性側から)男性の恋人  LOVE:(男性側から)女性の恋人
となるらしい。すると
My Little Lover ってショタ?
 幼い恋人達じゃないですよね My付くし。


元に戻して、LOVERS FESTIVAL
会場は上野水上野外音楽堂。
不忍池の畔にある。雰囲気の良いステージだった。
管弦楽とか、女声合唱とか聞いたら気持ち良さそうという印象。
水上というから六角堂の様に池の中に張り出した場所にあったり、下に水が張っているような場所をイメージしてみたけれど、さすがに違いました。32番という番号でも、並んだ人の中では中ごろという位。後から人が入ってきたけれど。折角なので最前列 真ん中付近に座ったけれど、適当に中段位に座ってお茶しながら聞くのが優雅で良いのかも知れない。

演者は
 ROUND TABLE (featuring NINO じゃない)
 高橋徹也
 the ARROWS
 SWINGING POPSICLE
 朝日美穂

風が吹き抜けていき、演奏と自然の音が溶け込んでいく。
ライブに独特の熱気とは無縁で、風がとても気持ちが良い。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年05月30日 [23:55] Live 

アイマス 4th Anniversary Live! 東京

パネェとしか言い様がない、呆れる程の満足度
満足過ぎて気力Downみたいな疲労と満腹感

JCBホールはステージから近くてアリーナ席も指定席も好評の様
いつも此処でLiveみたいなぁ


乙女よ以下略で本格的に始まる訳ですが、
やっぱりこの曲はいいなぁ 盛り上がる
 閣下の持ち歌は美味しい。
真の瞑想Mind は無茶苦茶かっこよかった。
新曲『自転車』も爽やかな名曲でCDを買うモチベーション上がりまくり。
ぬーぬーは歌上手いと思ってましたが、ダンスも決まってました。
Next Life は好きだけれど、ライブだとどうだろうと思っていました。
まぁ、確かにライブ向きじゃないんだけれど、しっかりダンスが決まっていたので良かった。

キングは決め過ぎ
新曲ミスメイカーは服装(トレンチコート)と言い歌と言い恰好良し。歌として好きですね。あずささんの歌じゃないですが。
若林さんは、なんか入ってた。歌いながら演技してたし。
隣に には言葉がありません。
してパジャマで、シャララだし。
キラメキラリは明らかに上手くなっていました(笑)
そして、ぴよちゃん初のデュエット。
ミンゴス&ハラミーは言うことなす。てか、もう彼処まで青い鳥歌うか、ハラミー。

それからDS版の声優さん紹介
愛と絵里による HELLO

アンコールが無いのだけが残念ですが、まぁその時点で3時間超えてたしね。
しかし、ソコで『乙女よ大志をいだけ』なんかかけるから皆でコールしながら退場だし(笑)

ホントに最高でした。


以下 セットリスト

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年05月14日 [23:30] Live 

05.14 ライブ

下北沢のBASEMENT CAFEという所であったライブに行ってきた。
出演者は
 halos / 伊藤サチコ / TWELLEVE / Swinging Popsicle

今回の本命は Swinging Popsicle ですね。
スマガの曲を歌ったバンドです。
会場はいくつか固定テーブルがあり、それ以外のスペースも小さな会場。
紫煙が漂うのは残念ではあり、会場の雰囲気にはあってもいる。
すごく、歌い手からの距離が近く歌も堪能できた。
Swinging Popsicle しか知っている人はいなかったけれど
どれも、悪くない。結構好きな感じでしょうか。
まだメジャーになっていない、好きなタイプの曲を歌う歌い手というのは好きだったりする。そこにしかない音楽だし。

Swinging Popsicle
写真撮影が普通にOKというのは良いな。
写真は Swinging Popsicle
 今後はメジャーになりそう。Nitro+のゲームの主題歌だし。

伊藤サチコさんのCDを買ってきた。
 伊藤サチコ ; 三日月の夜

しかし このCDすっごくいい。。。。。
おっかけしたくなる。

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年12月16日 [01:30] Live 

X'mas Party Live

Chihro Yonekura Presents
 X'mas Party Live
“FRIENDS” ~あなたのハートに WINTER WISH~

米倉千尋さんが ホストになっての
クリスマスソングに持ち歌に というトーク多めのライブでした。
 渋谷の O-EASTにて オールスタンディングなのですが

16時開場 17時開演 21時終了(笑

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年10月21日 [01:58] Live 

奥村初音 1st ワンマンライブ

日曜日は 奥村初音さん という
デビュー1年の 現役高校生シンガーソングライターの 1stワンマンライブに行ってきました。
YouTubeや オフィシャルサイト他で軽く聞いて、予習した程度での本番突入。

ぴあからの招待という形で、ドリンク代500円だけでの鑑賞が可能でした。
会場は赤坂ブリッツ。チケットの整理番号が2600番まであったらしいですが、会場に来た人は全員入れたのかな? ちなみにキャパシティは1300人弱。これくらい配らないと来てもらえないのですね。

自分の整理券番号は 25番ととてつもなく幸せな番号でした。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年09月01日 [23:00] Live 

少佐 なにやってんスか?

アニメロサマーライブ2008 CHALLENGE
 二日目 行って来ました。

さいたま新都心行って来ましたが、幕張といいお台場といい新都心だの副都心を名乗る場所は近未来なというか変な形のビルが必須なのでしょうか?
駅からはすぐという場所は良いですね。
環境としても入場は速やかにでき、スクリーンは見やすく 高精細。
良いところですね>さいたまスーパーアリーナ。

中は当然のように撮影禁止なので献花を。
いいセンスしてますね。これの横に無茶苦茶豪華な局長の奴があれば完璧でしたが(笑
献花

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月04日 [23:50] Live 

だっ好き。

とりあえず 流れはこんな感じ。
最初は あさぽんで

↓Open.

Comment:2 | Trackback:2 | Edit | Page Top.↑


2008年07月04日 [18:30] Live 

だっ好き。 開演前

だってアニメが好きなんだもん。(だっ好き。

と言う
佐久間紅美さんがホスト
緒方恵美さん、伊藤静さん、下田麻美さん、仙台エリさん、笠原あきらさんに伝承歌劇団がゲストと言う形でアニソンを歌うというイベント。

大体450~500人くらいのライブ。私は入るのが400番目位?

かつてない位に女性率が高いです。3割以上いる気がします。
これは緒方司令と伊藤静さんの効果?
ムサさが緩和されているのは良い代わりに、5割会話が姦しいです。

待ち時間会場内で流れてるのがムテキングとか999とかなのですが、どんなのを歌う気なのだろう。開場から開演まで1時間とってあるのに、ちゃんとその前から列作っていたせいもあり、私の入場も18:20前。

あと30分暇ですよ。

セーラー服の女の子が、なんか移動していった・・・・
って着替えて戻ってきましたよ。学校後直に来たのか。

しかしマジに暇です。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ