あやさとのこころ |ゲーム日記
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑


2010年03月10日 [23:50] ゲーム日記 

うわぁい

フリーフルソフトさんと言うところからの郵便物
ということで、不在通知が入っていました。
どこだろ???
 と思っていたら

 Q-X さんでした。
  そうかブランド名なのですね。

で、受け取ってくると
こんなものが!!!

  幻月のパンドオラ


うわぁい
 応援バナーキャンペーン の当選したの???
 亜方逸樹さんの直筆イラスト付色紙ですよ。
 今年の運はここに廻っていましたか。

↓Open.

スポンサーサイト

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年10月05日 [21:32] ゲーム日記 

誕生日

今日は 愛花の誕生日です。

 ラブプラス

体育祭の時から予想していた感じの誕生日でした。
やっぱり、性格毎に違うんですかね??
誕生日プレゼントを喜んで貰えなかった人がいるのか知りたいところ(笑
ちなみに愛花に対するリサーチ結果は活かされていません。
『万年筆が嬉しかった』
 なんて言われてもねぇ・・・・

眼鏡は買うチャンスがありましたが スルーしました。
眼鏡っ娘属性ないし。



誕生日イベントに間に合わせるために
凛子から浮気していた訳ですが、愛花ともつきあって思う感想。
① 彼女にするなら愛花
  というかやっぱり 凛子は手間がかかる妹ですわ(笑
② リアクションは 愛花の方色っぽい
  というか凛子がまだお子様というべき?

と言いつつ
 凛子に戻ると 罪悪感に苛まれる訳ですが。

 今日で凛子とつきあい始めて一ヶ月。
 一ヶ月皆勤ボーナスとして、お部屋で勉強会フラグが立ちました。

ネットで9月に勉強会をしていた人たちは時計をいじってましたか?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年09月20日 [23:30] ゲーム日記 

皆勤ボーナスと体育祭

まぁ ラブプラスですが
とりあえず、長く楽しもうというのもあってリアルタイムモードにしています。

どう考えてもデートの時の彼氏力足りないな とか思ってたら
1週間毎日繋ぐと、ボーナスがドーンって入るのですね。
これなら問題無く楽しめそうです。

今日は 9/20で体育祭の日 ということで
間に合わせるように 愛花からも告白を受けてみました。
ピンク愛花になったのですが

 なんというか オッス 愛花だよ を普通の挨拶にするとは
 うーーむ かなーり違和感満点。

そして、告白を受けるまでの間、凛子との思い出を温めていましたが
うーむ こんなキャラだったっけ・・・・と
もう デレしか印象になくなってます・・・やばい

でもって 体育祭。

凛子 デートでイベントつぶれました  (T-T
 スケジュール上 朝デート 昼イベントになってますが
 11:00からのデートがいけなかったのか
 イベント発生しませんでした。

愛花の方はデートが夜なので観れたけれど・・・・
うがぁ・・・・・・・がっかりだぁ・・・・・


Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年09月17日 [01:13] ゲーム日記 

ラブプラスのお天気ウィジェット

なんかITMediaに紹介されていたので
インストールしてみた。

紹介サイトはこちら。

Nintendo DS のゲームのソフトが
Sony運営の「FLO:Q」というのは中々洒落が効いていて面白いと思ったり。

 お天気ウィジェット

まず、音声データはありません。
しょうがが無いところでしょうか。
ゲームがフルボイスなだけに妙な感じに感じてしまいます。
背景は時間にリンクしている様ですね。天気もリンクしたりするのかは不明。
雨降ってくれないことには。

しかし、画面の解像度がDSの実サイズなのかな? 相当に小さいです。
顔だけのアップとかの方が良かったんじゃ? とか思わないでもない。
まぁ それ以前に、取り敢えず凛子にしてみましたけれど
初期の髪型なので、うちの彼女のりんこ姫とはかけ離れてしまっている感じ。
というか すっごい違和感が。。。。

彼女達に愛が無いうちにインストールして、ゲーム入手まで
高める為のソフトかなぁ・・・・

 



Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年09月14日 [23:45] ゲーム日記 

気になること

まぁ ぶっちゃけてラブプラス
の件。
とりあえず、今後 凛子とは RTCモードしかやらない方向で
じゃないと 体がもちません

 今はこんな感じ。
 ラブプラス

 画面保護シート取らないと綺麗に撮れないかな?
 もう 元の凛子の面影無しw
というか このカチューシャ姿に慣れすぎて、元の顔見ると違和感がw
表情もですけれども。


さておいて、本題
イベントホール の9月4週
はやみさおりさん のイベントになってます。

愛花何やってるの?
という突っ込みはおいておいて

ここで、これまでのイベントと打って変わって
歌とか流れたら、アイマスやドリクラに対抗できますね

楽しみ 楽しみ。


Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2009年04月14日 [23:30] ゲーム日記 

アダルトチャンネル on ニコニコ動画

ITmedia : AV Watch
タイトルの通り、アダルト動画専用の有料チャンネル「DMMチャンネル」がオープン。

まぁ てっとり早く 収益をあげる手段の一つがエロというのは
古今東西のお約束ですが、
 なんか ニコニコも終わったなという感じ。

ネタ的に駄目なコスプレAVなんかをニコニコで観るのは面白そう
 とかいうのは思わないでもないですが
それ以上に金儲けに走ったかという印象の方が強い。
ニワンゴの方向性は好きになれない方に走ることが多い。

儲け主義全開だと野良クリエイターさんからも、見放されてしまうのは無いのだろうか?



Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年11月24日 [23:59] ゲーム日記 

ラストレムナント 1st Impression

 Xbox360
スクエアエニックス渾身の新作。
開始早々戦闘に巻き込まれるのは、システムを見せるという意味でFF2やロストオデッセイでも見かけた演出。
最初に出会う人物が41歳のおばさん戦士というのはなかなか新鮮ではありますね。然るべき年齢のキャラクターが動き回るというのは良いことなんで、歓迎ではありますが。

問題は主人公が田舎者なのはよいとして、バカなのがいただけないかな。相手が侯爵と偉い人なのに、タメ口を聞いているあたりに絶望を感じます。周りの大人(将軍)たちが、マイロードって接しているのに、気にせずタメ口とかバカとしか思えません。こういうキャラだと感情移入出来ないんですよね。熱血とかは構わないんですよ、然るべきところでTPOを弁えた発言・振る舞いが出来るなら。

前にやっていた ToVのユーリが頭の良い(適度に熱血な)キャラだっただけに違和感があります。
やはり、ある程度の常識がないとね。

初めて30分の感想です。
これからどうなるか?

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年11月21日 [22:54] ゲーム日記 

A Kingdom for keflings

アバター対応のXbox Live Arcadeのソフト。
キャラクターとして自分の作ったキャラも使用可能というなかなかシュールな感じ。
アバター対応のゲームが欲しくて買ってみたという。
ボンバーマンライブオンラインが予定しているアバター対応。
 楽しそうですよね。

自分に似せていれば居るほどシュールな気分を味わえます。
ゲーム性としては PCゲームの Black & White というか Age of Empire から戦闘要素を取り除いた感じというか。小人さんたちを教育し、指揮しながら建物を建て 国を開拓していきます。

自分でも働きながら彼らの王国を作るお手伝いをするゲーム。

keflings の王国ではなく kefligns のための王国というタイトルに偽りなし

延々と忙しいというか、放っておいても問題ないというか、
まったりとぼけ~っとするのにちょうど良いゲーム。
マルチプレイも可能なのだけれど、それも協力という(笑

何が面白いと 言いにくいんだけれど まったり楽しめるゲーム。
箱庭を自分で育てる感覚ですね。一度マルチプレイをやってみたい。
みんなが好き勝手やって混乱するんだろうなぁ(笑
やりこみだしてからが、本番なのかもしれませんな

 A Kingdom for keflings
足下でお仕事をしている小人さんを尻目に 小人さんを掴んでいる私

欠点は英語の翻訳がいい加減。部分部分で英語だったり日本語だったり。指示の名詞が英語なのに、対象は日本語化されていたりする。なんで 結構混乱します(笑

あと マニュアルというか説明は読んでは駄目です。
読むのはチュートリアルをある程度やってから。
そうじゃないと 混乱します。
 保証します。
まぁ 翻訳が手抜きなせいだと思うのですが(苦笑
 紹介のオフィシャルサイト

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月14日 [22:57] ゲーム日記 

Bring It Home

RRoDになった Xbox360ですが 7/12に
MSのサポートに引き取られて行きました。
向こうから回収の手配をしてくれるのですね。
翌日からOKというのは仕事が早い。ただ午後オンリーで12-15か15-18からの選択。
午前中は無いのか午前中は!!
回収に来て貰う土日祝日を指定せざるを得ないのはこちらの都合ですが。

で、今更思い出しました。

Bring It Home
E3は今日からでしたか・・・・・
 Bring It Home をやっているうちにうちの子は返ってくるのでしょうか??

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年07月07日 [23:33] ゲーム日記 

赤い環

うちの箱の挙動が不審でした。
で たまに全体に市松模様のノイズが載ってフリーズ
 という症状だったのですが
ようやく写真を撮りました。
不具合

これ観ると GPUがやばい
 AA か トランスコーディングがおかしいのか判らないけれど
近いうちに GPUが逝くなという印象でした。
RRoDで死ぬのも GPUが熱の反りで基板から外れるというモノ。

そして、この後ようやくRRoDになってくれました。
その後も動いたりもするので 写真を撮っておきましたが(笑
RRoD

確実に再現してくれるのならば、こんな写真も必要がないのですが。
ともあれ、3年保証の内側でRRoDになってくれて助かりました。
ホントに

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年06月28日 [02:30] ゲーム日記 

箱のツンデレ

昨晩は殆どプレイしていないのに
すぐに操作不能になって フリーズし、 一回そうなったあとは 5分とおかずに固まり画面に市松模様状にノイズが入ったのに。 そう全面的に 一定の面積の半透明の白い長方形が埋める感じ。アンチアライアシングかトランスコーディングあたりのバグのように感じたので、もう完全に寿命?? という感じだったのですが。



今日は何事も無かったように普通にプレイできる。
2時間ほどプレイして 初フリーズ という位普通に。
 いや フリーズするだけでも困りものなんですけれどね。
金輪際プレイできないの? と思ったくらいな状況からですが もうびっくりですよ。

友達から箱を貸していただける相談までしていたのに。

ひょっとして トロイを買ってきた日に 先に小説を読むのを優先したからすねた?
ツンデレだったりするのだろうか?
ツンデレ



てか 早く諦めてご臨終になってくださいな
メーカーに送っても問題なしで帰ってきそうで怖いよ

いや・・・まてよ?
 はっ・・・・
  まさか これが・・・・・

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年06月27日 [02:00] ゲーム日記 

箱の病

ガンダム オペレーション・トロイを買ってきたので、いざプレイしようと思って電源オン。
ソロプレイ開始。

最初は歩兵戦ですか。
遮蔽物もない所で、立ち止まって打ち合いしてくるNPCはなんだかなぁ。初心者の動きを再現でしょうか?

少しプレイしているうちに嫌な音を立てて、箱がフリーズ。
コントローラーのキノコボタンが効かないので手動で電源オフ オン。普通に電源が入る。でプレイを再開。5分位で、またフリーズ。画面全体に市松模様にノイズが入る。GPUに何か問題が発生したのだろうか? おもむろにリモコンで電源操作。おぉ 受け付ける。最低限のOSは生きている模様。と言う事で再起動。

今度はダッシュボードでフリーズし、市松模様。以後は再現率100%で異常発生。これは、ゲームを買ってきたに小説を読んでスグにプレイしなかった呪いなのだろうか?

ネットゲーム買ったその日に壊れないで欲しいと思う。何より不良が赤リング(RoD)で無いから3年保証にならないのだよね。

暑い環境で負荷試験でもして殺さないといけないのでしょうか?

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2008年04月29日 [23:00] ゲーム日記 

10年ぶりの TRPG

Role & Role Station で行われた
R-CON 2008 というコンベンションに参加してきた。
Miyole さんからの紹介で応募して抽選に当選したもの。

こっから先はだらだらとした日記なので 追記に

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2007年11月27日 [00:44] ゲーム日記 

ゲーム予定

とりあえず予約しているのはこんな感じ
ゲーム発売日
11/29 PS2 :ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲 <Amazon>
12/01 Wii :Wii Fit <Amazon>
12/13 Xbox360:キングダム・アンダー・ファイア サークル オブ ドゥーム <Amazon>
12/20 PSP :涼宮ハルヒの約束 <Amazon>
01/30 PS2 :涼宮ハルヒの戸惑 <Amazon>
02/28 Xbox360:THE IDOLM@STER Live4U <Amazon>
 習慣的にamazonへのリンクも貼ってみたけれど、自分用の限定版なんでお奨めしません(笑

ボクの本質は基本的にActゲーマーの様です。自分ではRPGとかSLGという認識をしていたのだけれど、自分がのめるこむゲームを見るとどうも、Actだという結論に達しました。さらに言うと、やり込み要素が*無い*ゲームが良いらしい。分岐があり取捨選択をしていくというのは良いのだけれど、頑張れば全部手に入る というタイプだとそっちを頑張ってしまい 途中で飽きて 本編をやる気力がなくなるという駄目ループに陥るという罠。


この他の購入検討中はこんな感じ。
Gジェネレーション スピリット 11/29発売 PS2
個人的には携帯機が良かったな。
携帯じゃない方がボリュームがあり音声が豊富なので、良いのだろうけれど。
地球世紀に絞ったこと、IGLOOやら閃光のハサウェイ、F90とかがしっかりとシナリオ対応されているのでその辺も魅力。ペズンの反乱とかMSVのシナリオ対応がされれば神だったのだけれど。気になるのは、複数による攻撃 PSP版はあれで難易度がアレになっていたし。
内容的にはタイトル通り魂の入ったものになってそうで期待してたり。

アサシン クリード 11/29発売予定 Xbox360
(綴りをみるとどう考えても、アサシンズ クリード:暗殺者の信条のはず)
 ロード オブ ザ リング とかいい加減なの多いよね 意味が変わるつーの
面白そうだし、3部作なんで最初を逃すと惜しいのだけれど 他のゲームが・・・


ロスト・オデッセイ 12/6発売予定 Xbox360
FFの坂口さん渾身のRPGです。ブルードラゴンの評判も良かったし、期待はできるはずです。以前の体験版とは別物になっているという話ですし。ただ、箱のRPGだけでトラスティベル、ブルードラゴンと未着手で止めている。PS2も含めるとそれこそ山のように。
という状況で手を出して良いものか。


DEAD RISING 発売中 Xbox360
友人がGoWパックセットを購入したので、未開封のうちに借りてしまいました(ごめんね~)が購入決定です。ゾンビ殺戮ゲーム 相手が馬鹿でもゾンビだからで全てが解決する不思議(笑)無双とかじゃ不満だったんですけれどね。とはいえ無双より遥かにランダムでちゃんと攻撃してくるのは技術力の差?w
これをやってしまうと、もう無双はプレイできない気がします。相手が木偶はやはりつまらない。
不謹慎ですが、地球防衛軍に似た爽快感があります。プリミティブなアクションゲームの楽しみと言いますかね。火気じゃなくて肉弾兵器ですけれども。ゲームの楽しみの本質は生存の喜びである、という言葉がありますがその通り。バイオハザードの様な緊迫感と違うあっけらかんとしたゾンビの恐怖。提示されるスクープ(生存者救出)は試練を提供するとともに、 やらなくても良い目的の提示でもあります。
問題は
1)プラチナコレクションで単体購入
2)プラチナコレクション GoWとのセットを購入しGoWを布教に押し付ける
  所詮1000円位ですし。
3)アジア版を輸入する





当面のゲームの遂行予定はこんな感じ

PC
Suger + Spice
ロンド・リーフレット
潮風の消える街に
この青空に約束を
リトルバスターズ
ピリオド
CLANNAD

コンシューマー
Xbox360:オペレーション・ダークネス
Xbox360:エースコンバット6~解放の戦火~
PS2 :シャイニング・ウインド
PS2 :P3 FES
PS2 :ゼロの使い魔


売却処分予定
ACE3 FINAL
 十分に遊んだけれど、長く取っておくほどの価値が見出せない。
 なんというか、甘い。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2007年11月06日 [23:47] ゲーム日記 

天使とダンスを踊る  ~空戦ゲーム~

AceCombat6エースコンバット6 解放への戦火。Xbox360で初のエースコンバットシリーズということでチュートリアルがしっかりとしている印象。とりあえずオフラインを一週してからということでまだオンデビューはお預けで3面までプレイしました。
特殊兵装が強力すぎることもあって、最初のステージはヌルイです。このシリーズを初めてプレイする自分でも何事も無くクリアしてSランク取れてしまいましたし。で、最初のステージさえクリアしてしまえばフリーミッションとして敵も無く、ステージを飛び回ることが出来ます。橋をくぐったりビルの谷間を飛びぬけたりして遊ぶことも可能。飛行練習にもなりますね。描写についても、空戦ゲームに求めるものとしては十分な所まで来たなという感じ。シミュレーターを求める人にはまた違うのでしょうけれど。
航空写真を貼り付けたようで、必要な範囲でしっかりと建物とかも建ってるし
そもそも航空機は高空で戦うものだし。

しかし、3面まで遊んだ印象として
特殊兵装が強力すぎて、序盤の空戦はぬるくどっちかというと対地攻撃のほうが楽しいです。スツーカの如き急降下爆撃~~!! とか 地上すれすれを飛行しながら 連続ミサイル攻撃とかそんなことを楽しんでいる自分は間違ってますか??
(なんで Mirage2000の前に サンダーボルト(A10は男のロマン)が欲しい訳ですがw)

やっていてつくづくと思うのはエースコンバットというのはシューティングゲームなんだなということ。簡単にかっこよく飛べて(リプレイがかっこいい)、気持ちよく打ち落とすゲームなんだなと。

ってことで似たようなゲームとしてプラチナコレクション落ちしたばかりのプロジェクト・シルフィード(以後シルフィード 安くなったんでamazonリンク貼ってみる)と比べてみると、モデリングの精緻さ、風景の綺麗さなんかはAC6の完勝。まあ どうしても単調になる宇宙戦と比べるなと言う話ですが。また、この地上があるおかげで方向感覚を失いにくいのはAC6。但し逆に常に天地を意識して無いといけない(重力があるので 上昇・下降の速度差が出る)訳ですが(それが良いという話もあり)。
しかしこの現実にある戦闘機(しかもリアル)ということで、ミサイルの弾が多量にあるのに凄い違和感を感じるのもAC6。マクロスのマイクロミサイルという概念は、考えたもの勝ちだったんだなぁと思わされます。
ゲーム感を比べると、広大の空間の中戦ってる印象は共にですが武器の破天荒さから一気に敵を打ち落としていく爽快さ(板野サーカス ミサイル~)、巨大な戦艦を落とす醍醐味を味わえるのははシルフィードだけのもの。
AC6はもう少しドッグファイトよりですね。どっちが好ましいかは趣味の問題という感じ。
名前勝ちしているエースコンバットをから入る人には一度 プロジェクト・シルフィードをやってみて欲しいし。プロジェクト・シルフィードを楽しんだ人にはAC6は怖がるほどシミュレーションよりじゃないよ と言いたい感じ。

また、両方のゲームに言えることなんですが
宇宙船だったり、ジェット戦闘機だったりと互いに高速移動体なので互いの機体やら戦艦やらがあっても一瞬で通り過ぎてしまってその姿をやモデリングを堪能出来ないのは残念です。
サイズ感すら楽しめないこともあったり

AC6で一点思ったこと マーケットプレイスのコメント
この機体を他人が使った際に、このカラーで表示されるようになります。
みたいな説明が・・・・折角買っても他の人も買ってないと見てもらえないのね・・・・
そして相手からは強さの違いも判らないと・・・・
使えないけれど、見えるようになるという無料のDLもお願いしたいな・・・


しかし、この手のゲームをやっていて思うのは

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2007年10月11日 [23:55] ゲーム日記 

エリート

エリート兵は山に配置すると凶悪です。
 戦車や戦闘機を落としてくれます・・・・・   じゃなくて

10月11日はXbox360エリートの発売日でした。
一切騒がれることがなかったですが。
一般受けするものではなく、というか高くなる方向の新製品。
一部のマニア向け製品ですしね。
#とはいえ待ち焦がれていた人が多いのも事実ですが。
光学ドライブが静かになったとか、廃熱が強力になったとか羨ましかったりも。
しかし、こんな製品の発売日前後にPS3の挫折が見えてくるとは感慨深いものがあります。

PS3製品擁護を打ち出すと株価が下がり、
PS3撤退 WiiやNDSへの製品投入を打ち出すと株価が上がる。
こんな状況になるなんて、一年前には予想もしなかったなぁ・・・・特にPS3の価格発表前は。

ま、こんな製品は買わないんですが オペレーション・ダークネスは気になってたり。
ということで家の近くのWonderGooを襲撃しましたが入荷してやがりませんで

↓Open.

Comment:1 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2007年10月10日 [23:55] ゲーム日記 

時代制限を越える /ガンダム・バトル・クロニクル

MS収集やシナリオ全分岐クリア、SSなどを全て放棄して
まずは時代制限を越える為にエゥーゴに続いてティターンズもクリアしました。
予定通り、時代制限が解除されましたが同時にアクシズルートも出現しました。
0087で選択可能ということ=もう一回プレイしろということ。
 てか経歴を考えて自分で好き勝手にパイロットを作れということですね。
 セーブが12箇所も出来るのも納得さぁ
 どのルートで巡ろうかな やはり ジオン・デラーズ・アクシズルートでしょうか?
楽さで選ぶかどうか 悩ましい所。
とりあえずMSについては先の強化が使えるので楽なはずです。
時代制限も解けているから、強力な子を次の時代にも使えますね。
例えばGP02とかGP03Dとか。


さておき、全ステージを通じて ガトー様に一番苦労しました。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2006年08月03日 [23:55] ゲーム日記 

かまいたちの夜x3 最終印象

先に結論を
 買う価値はありません。
かまいたちの夜 という作品に幻想を見ていたい人はプレイしないことを勧めます。結論と謎解きを知りたい人は、
クリアした人に
 まず24:00を過ぎる死亡ルートを一つ、
 それから完に至る解決ルートを一つ
 それから79番のエンドを見せて貰えば、もう後は不要。
わざわざプレイして他をやる価値はありません。
と断言してもいいかな。

あとはネタばれありありの感想と愚痴を

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2006年08月02日 [02:51] ゲーム日記 

かまいたちの夜x3 第一印象

神様のおきにいりを読んだ 久しぶりに感想を書いてしまうくらいには面白かった。

さておき、本題に
昨晩からかまいたちの夜x3 を始めた。
1,2とプレイしていたこともあり(もう内容忘れたが 1はピンクの栞まで 2はフルコンプ)
ということで3から始める。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


2006年04月04日 [23:59] ゲーム日記 

A.C.E.2 プレイ日記 1

プレイした新鮮な気持ちを残しておくための日記。なので、ネタばれありまくりです。 アクションゲームだから気にしない人、  そもそもプレイしない人はどーぞ

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑


     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ