あやさとのこころ |05/22 の散財
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月22日 [23:30] 買い物 

05/22 の散財

【漫画】
惑星のさみだれ (9) <Amazon>
 惑星のさみだれ
 水上悟志
いま 一番好きな漫画と言える作品。
一切の引き延ばしをせずに駆け抜けていく。
いよいや アニマとアニムスの過去他が明らかになり、次巻で完結。
寂しくもあり、満足でもあり。
次の巻が楽しみ。


【小説】
SH@PPLE (9) <Amazon>
 SH@PPLE
 竹岡葉月
姉弟入れ替わりと、エロゲなどでは良くある設定ですが
内容は割とまともな感じだったり。
メインヒロインよりも周りの方が女の子として可愛い子が多いというのが難点ではありますが。
正確にはメインの子に魅力が薄いと言うべきなのかな。
ともあれ、これで完結。決着を付けたなぁと言う感じ。
しっかり青春小説ではありました。

革命のレオリア <Amazon>
 革命のレオリア
 秋月大河
ラノベだねぇ。。。てかエロゲだねぇ。。。
って設定、そして物語の流れの一品。
特筆するところが殆どなんもない感じ。
評価しようにも単巻モノっぽいし。

放課後の魔術師 (7)スマイル・ウィズ・ユー <Amazon>
 放課後の魔術師
 土屋つかさ
これで物語の完結。
流石に最終巻とあっては非電源ゲームのシーンを盛り込む余裕は無かった模様。
背景・目的などが提示され、落ち着くところに落ち着いた感じ。
段々エッジ感が失われていき普通のラノベに落ち着いた感じ。
良い子となのか、悪いことなのか。
同じ日に5巻以上続いたシリーズの完結編を2冊も買うというのもなんですね。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ