あやさとのこころ |Appleの新製品 発表会
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月24日 [18:36] 未分類 

Appleの新製品 発表会

Appleの発表会が10/23(現地時間)に行われた。

iPhone5の時にも感じた事だけれど、Appleの発表会からサプライズが
失われた様ですね。Jobsがいた頃は断じて情報リークを断ち
犯人捜しが行う徹底振りでした。
おかげで発表会当日のJobsのプレゼンが大騒ぎでしたが。

発表された製品としては
大方に予測されていた通りiPad mini が発表されました。
7.9inchというサイズは微妙に持ちづらいと、Nexus7のサイズから考えても
思うわけですが。
SPECはほぼリーク情報の通り。iPad2 miniとでも言うべきものに仕上がっている。
このサイズでRetina Displayを供給してくれるLCDメーカーが無かったのか
iOSファミリー最低の解像度を誇る端末となっている。
解像度が1024*768 の倍数でなくてはならない 宿命も背負っているので
しょうがない所もあるでしょうが。
まぁ iPad2 と Nexus2持ちには不要の長物と言わざるを得ない。
意地でもRetinaを搭載してくるべきだった。


iPad Retina Model (4G)
これもNetで予測されていましたが、本当に発表されましたね。
iPad3.6というのが観測されていたとか。
iPadは新しいiPadの段階でRetina化していますが miniを発表したので
Retina Modelとか不思議な名前を冠する必要が出てきました。

iPadは 初代が2年、iPad2が1年、新しいiPad で半年
どんどんサイクルが早くなっています。満足度下がるなぁ。
iPad2で メモリ倍増、CPU/グラフィック 大幅高速化
新しいiPad(iPad3)で Retina化 とCPUの微妙なリファイン
iPad Retina Model(iPad4) で CPU倍速化
初代は一番オンリーワンな期間が長かったけれど、CPUの力不足で切り捨てられた。
iPad2はiPhon4S や iPad miniと同等のCPU、iPad miniと同じ解像度
まだしばらくは戦えそうかな。
iPad3はRetinaで良かったね。もう型落ちになるとは思わなかったね。
という感じでしょうか。

親にiPadを買ってあげようと思っており、発表を待っていましたが
iPad3の実売価格が落ちてくれると良いのだけれども。
iPad4はプランと値引き次第では自分用にセルラーモデルありかな。
大容量バッテリー搭載LTEルーターに使えそうです。


その他
Mac mini, Mac Book Pro Retina 等リークや予想されていた製品ばかりで
iMac位でしょうか、事前にぼくが耳にしたことが無かったのは。
Mac miniは常時起動マシンに良いですね。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ