あやさとのこころ |すりこみ
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月29日 [00:37] 未分類 

すりこみ

常識が無かったのを公言するのも恥ずかしいが
仕事とかのメールで 依頼を受けた時に
 ついうっかり 『了解しました』 と
 やってしまう事が多い。

何かのきっかけで、了解が目上への使用は失礼にあたる
という正しい使い方を読んでから
意識して『承知しました』やら
その他の言い方に切り替えているのですが
何故か知らないけれど、『了解』の方が体に馴染んでしまっている。

了解と承知 音の響きが了解の方が好きだからか?
合点承知 のせいで承知にべらんめぇな雰囲気を
感じてしまっているからか?

 等と考えていたけれど、ふと理由がわかりました。




宇宙戦艦ヤマトのせいだな・・・・と。

ふとした流れで動画を観ていた中で
『島航海班長 了解しました』 だの
『加藤 了解』
だの言っていました。

目上の方への返事に了解はビジネスでは失礼にあたるのに
なんか、了解と言っているよな・・・やっぱりってことで
”了解 軍隊” とググった結果判ったこと。

| 上官からの指令の回答に了解は軍隊では問題が無い
| ラジャーの和訳相当に用いるのですね。

それを幼心にインプリンティングされたからか・・・・
#軍隊であるヤマトの中の用法は勿論正しい訳ですが。


自分への刷り込みは もしかしたらヤマトではなく
マクロスとかかもしれませんが
『一条光 了解』『マクシミリアン・ジーナス 了解』
とかも沢山あった気がするので


正しくない言葉の刷り込みとか 
それ以降の作品への(悪)影響という意味では
ヤマトには他にもいくつもあります。

有名なところでは
・宇宙に戦艦を飛ばせて、宇宙船に艦橋をつけた。
  ヤマトはStarWars よりも古い
 (それまでの 宇宙船は球形や流線型だった コメット号とかね)

・右舷(うげん) 左舷(さげん)の普及
  軍隊なら誤解防止のために みぎげん ひだりげん

・艦長の発音
  ヤマトが誤り、ガンダムが引き継いだ 誤った艦長の発音
  ヤマト2199では自衛隊式に古来の正しい艦長発音に直したので
   色々文句が出るだろうと言われています。
   浣腸と発音が同じになる と。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ