あやさとのこころ |ディスプレイ購入
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月12日 [09:33] 未分類 

ディスプレイ購入

TVをあまり観ない。という事から以前からPCのディスプレイを愛用していました。
TVを観るときは
以前はS-VHSデッキのチューナーから接続
今はPS3&Torneで鑑賞

正直このディスプレイへの不満は何も無かったんですが
PS4と接続出来ない(PS3でTorneもBDも観れるのに!?)
という謎の不具合に出くわしたため、買い替えを検討することに。
はじめは折角だから機能に奢った液晶TVでもと考えたのですが
うちのサイズ的に32inchくらいが上限。
しかし、液晶テレビだとこのサイズだとFullHDという選択肢が無いのに愕然として
従来通りの液晶ディスプレイ流用路線に変更。

当初は EIZO Foris FS2333も検討したんですが -Aになり無駄に割高になっていて除外。
値段が安く、それなりに評判の良い PHILIPSの234E5QHSB/11 を選択。
先代はこう考えると7年以上使っている計算。長持ちですね。
#それ言うとメインPCのSonyの17inchは10年選手か。壊れる気配ないけれど。
時代の差があれ、7年前に買ったものは8万くらい。
今買ったのは1.8万。
機能差はさておいて、値段のこなれ方はデジタル家電という感じですね。
しかし、こうSPEC比べると古い方も時期を考えれば十分な性能。
異常な入力端子。結構優秀なA/Dコンバーター。
リモコンによる切替。
そりゃ 不満を覚えないよな。。。
古いゲーム機用として保管は必須か。
今後これだけの入力端子を持つディスプレイは現れないよね。
DTVはいりませんがHDMI、MHL、ミラキャスト位が
あると衝動買いしそう。
そして良いスピーカーがあれば完璧。
それチューナーの無いテレビじゃん。
どっか出さないかなぁ。ゲーム動画特化型。

重量の違いについては、笑うしかない。
最近のは軽くて腰に優しいですわ(笑
(アナログTVの回路がありーの機能満載でしょうがないとはいえ)



IO-DATA:LCD-TV241XBR   2007年7月生産終了  (XBR-2だったかは覚えてない)
 24.1インチ AUO P-MVAパネル
 1920x1200
 500cd/m2 / 1000:1
  GtoG:8ms               (XBR-2なら 6ms)
 10.8Kg / 8.3Kg(スタンド無し)
 リモコン有り
 ・アナログRGB(D-Sub)
 ・DVI-D(デジタルHDCP対応)
 ・TVアンテナ(Analog地上波)
 ・Sビデオ ※ コンポジット入力と排他利用となります。
 ・コンポジットビデオ(RCAタイプ)
 ・D4入力系統(D4入力端子+音声ライン入力端子)
 http://www.iodata.jp/prod/display/lcd/2006/lcd-tv241x/index2.htm



PHILIPS:234E5QHSB/11
 23インチ AH-IPS,W-LED
 1920x1080
 250 cd/m2 / 1000:1
  GtoG:5ms
 3.46Kg / 3.11Kg(スタンド無し)
 ・アナログRGB(D-Sub)
 ・HDMI(デジタル、HDCP)
 ・ MHL-HDMI(デジタル、HDCP)

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ