あやさとのこころ |WC:日本=オーストラリア戦
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月13日 [01:09] スポーツ観戦 

WC:日本=オーストラリア戦

日本1-3オーストラリア
 逆転負けでsた。
敗因はジーコ
試合の結果は監督の差としか言いようがない感じ。
なまじPVに行っていたせいで疲労と失望と・・・
クロアチア戦は生で見にいくというのに。
後半になって足が止まっている中村を残し続ける。
なのにスルーパスを期待としてもそれの受け手になるFWを投入しない不思議。足の速い裏の取れるFWを入れることで相手を押し込むのはセオリーじゃないのかと。TTのベーンハッカー監督の勇気とは対照的でした。
かといって相手には3人もフレッシュな選手が入っているのに交代枠を2つ余らせたまま、中盤のダイナモになりそうな選手を入れない。
小野を入れるにしても、換えるならまず足の止まっていた中村かと。正直殺意を覚えていました。
全体的に見て、イラン=メキシコ戦の再現を見ているかのよう。動かない監督が敗因になるんですね、やっぱり。

前線でのチェイスによるミス期待もなく。
中盤で追いかける選手の投入もなく・・・・いったい何をしたかったのか・・・

坪井のけがで全てが崩壊した気がします。
茂庭も悪くはなかったんですが。
むしろいいと言っても良いかな。
なのに最後の交代は茂庭。
茂庭よりも足が止まりはじめていた中澤じゃないの?
特定の選手を信頼しすぎ、換えなさすぎ。
それで上手くいったアジアカップとは大会のレベルが違うのに。

川口も飛び出した失点以降は普通の人になってしまいました。
それまでは神がかっていたのに。


さて愚痴はお終いにして、
次のクロアチア戦に全てを期待ですね。奇跡の勝利を、そしてマイアミの奇跡の再現を。あとブラジルの他2チームの虐殺をですね。
そうすればまた2位通過が見えてきますし。
折角生で見にいく試合。好ゲームを期待したいです。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ