あやさとのこころ |PC修理中 1
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月11日 [08:31] 日常 

PC修理中 1

正直にダメージは結構深刻です。
長いので 詳細はMore以降に

我が家のPC環境は
CPU: AMD Athlon XP 2100+
M/B: Gigabyte GA7-VAXP (KT400)
MEM: DDR PC2100 1GB
G/A: ATI RADEON9500PRO (ATI純正)

今にすると限りなくロースペックというか
まぁこれで十分に色々出来るから最近の進化は無駄というか。
調べるとM/Bは2002年製。。。如何に最近さぼっているかですね。趣味がカメラやハードからソフトに移行したということなのですが。

さておき
最初の症状は画面の乱れでした。
最初は普通に起動するのですが、時間が経つと酷く乱れます。
ファミコンのカセットを変に挿した時のようにというのが
一番適切な形容でしょうか。

ゲームなどをするとすぐにその状態に。
また、時によっては起動途中でもそのような画面になるので
不良はG/Aの熱暴走or寿命と判断。
一度取り外し、基板周りの埃等を確認。あまり問題内容でしたが一応吹き飛ばす。焦げた様子も無し。
挿し直しても回復の様子無し。

しょうがないのでG/Aを買ってきました。

選択したのは サファイア製の
RADEON X1600PRO 256MB AGP版の製品です。
価格.comによると秋葉原まで出ると町田のソフマップで買うより3,000円位安いのですが、時間を取りました。(交通費入れると差額2000円ですし)
同製品の512MB版はむしろ秋葉原より安いのですが、更に2K払うのは無駄な意地の問題だけだし、いらないだろうと言う判断。

XT1600PRO にしたのは現状のRADEON9500PROと同程度以上のスペックであることが条件にしたため。ヨドバシカメラにあったRADEON9600XTも魅力的な選択肢ではあったのですが(より安いし)が、少しはスペックが上なのをということで。(もとよりVISTA対応は期待しないわけですが)

で、G/Aを入れ替えて起動。画面はきれいになり
ゲームでも問題無し。
解決   と思っていたら
今度は突然電源が落ちるように、何回か電源をいれて作業したら電源が勝手に落ちるということを繰り返していくうちに電源が一切入らない状態に。

電源も逝ったのか?と思い、電源を取り外してみたところ
M/Bに電源供給するコネクターがマザーボードとの接点ごと焼けこげていました。
過電流か埃の進入によるショートなのでしょう。

さてここで問題になるのは
1)他のパーツは生きているか
  過電流が流れたとするとお亡くなりの可能性が・・・
  まぁ 普通の電源なら防止機能が働いて大丈夫のはず
2)買ったばかりのAGPのG/Aどうしよう・・・

G/Aを買ってなければ諦めて、ロースペックのCPUとM/Bとメモリを買ってきておしまいなのですが。(ロースペックでも現状と同等以上のスペックにはなります。)
CPU10K M/B15K MEM 10K位 + G/A PCI-E対応だと安く買えますし(あと電源)

が、G/Aを買ってしまっているとこのご時世にAGP対応を買う必要があります。。。
一番の選択肢は中古でSocketAのM/Bを買うことでしょうか。
理想はVIAのChipSet採用品。同じドライバーでいける可能性もありますし、アップグレードするにしてもダメージが最小限になります。

いやはや困った 困った。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ