あやさとのこころ |ガンダム・クライシス@富士急ハイランド
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月22日 [01:07] 未分類 

ガンダム・クライシス@富士急ハイランド

ガンダム・ライドの代わりに新規に登場したアトラクション。
行ってきましたので、簡単に紹介を。(オフィシャルサイト
 

簡単にシステムを説明すると
入るとディバイダーなる液晶画面付の大きなものを渡されます。
これに基地の端末からガンダムのコントロールプログラムをダウンロードし、次いでガンダムにインストールするのが目的です。
プログラムは5箇所(HEAD, BODY, CORE, ARM, LEG)あります。プログラムは赤く光る端末からプログラムを入手し、青く光る端末にインストールすることになっており、別々の端末から5つ入手して、それぞれ対応した場所に5つの端末から5つインストールしてやる必要があります。
端末の中には入っているプログラムを消してしまう罠もあるので注意。
全てのインストールに成功すると、晴れてガンダムのコクピットに搭乗することが出来ます。
エリアは二つあり、最初のエリアには赤(プログラム入手)しかなく、3分
次に 2nd エリアに移動して入手したプログラムをガンダムにインストール。
プログラムが足りないときはこっちのエリアにも赤いのはあります。 5分
この8分間の勝負です。

と ここまでは普通にある紹介のままですね

この先は 毒を含めてネタばれあり・攻略法(と言っても当人はクリアできていない人の戯言ですが)ありで書いていきます。
なんで それでも良いという人は OPENの先を

まず館内に入ると、壁に色々とガンダムの名台詞が書かれています。ただ、それだけ。ディズニーのスターツアーズやらの様なイメージを盛り上げてくれる要素は何もなし。椅子なども無く、床に座って待つという有様。
1stガンダムの半端にいいシーンをまとめた動画を流しています。しかし、尺の作りが下手で1組待つ間に数回ってレベルで繰り返し見ることになります。この時点で萎え。

説明やらチラシ配りにお姉さんがいるんですが、連邦軍男子の制服を着ていて普通のズボン・・・やる気あるのかと問い詰めたい感じです。ピンクの制服にスカート履けと。

その手の精神攻撃に耐えて、いざ最初の部屋に入るとまた説明を受けます。今度は詳しくという訳ですが、そとで10分以上待つわけでその時に説明しておけば段取りもよく時間短縮もできるんじゃないかと。
ちなみに その端末は Powered by WILLCOM とのこと。1stエリアに至る扉も Powered by WILLCOM。地球世紀になる頃はWILLCOMの天下ということらしいですよ。

この最初のエリアへの入り口ですが、なんとこの待合室の入り口のすぐ横にあります。スタッフは左奥にお進み下さい等と説明しますが、勝ち抜くためには入り口近くのシャッター前に待機が基本になります。間違ってるよなぁ・・・
また、説明の動画の中で端末の場所を一瞬教えてくれるので一生懸命覚えると少しだけ楽になります。

さて、最初のエリアですが赤いのはたくさんありますがそのほとんどが外れ。
加えてプログラムがある所でも、何人かに配信してしまうと少し時間を置かないとプログラムがなくなってしまいます。なんで同じところにも何回もアクセスする必要があります。30人もの人が同時に参加して、時間制限があるのにこの仕様は腐っているのでは??
そして、そんな仕様の中列を作っていても平気で割り込んでくるお子様たち。
赤い端末はお子様向けの為か、低い位置に集中しています。なんで、大人にはちょっと辛い感じ。机の下とかにもありますし。高さを分けてくれると大人と子供で住み分けれるんですが。また、赤い端末の中にもプログラムを消してくれる罠があります。
説明書などを読んでいると、最初のブロックで集め損なったら2ndブロックでもチャンス有りという感じの書き方ですが、4個も集まったら大勝利。3個で御の字と言う感じでしょう。


そして、次のエリアがガンダムにインストールするエリアです。
2階構造になっているというのをしっかり理解しないとクリアし損ねます。
また、ここに1/1ガンダムが寝ているのですが、暗くまたミッションに駆け回っているのでじっくり観察する余裕なんて誰にもありません。そして撮影も不可。つまらねーー
オフィシャルサイトにあるような頭の上の方から見下ろすなんて場所もありません。
ここでは、集めたプログラムをインストールできるエリアを捜して駆け回ることになります。(大概は赤い端末&プログラムを求めて駆け回る)

全てインストールまで出来た人はガンダムに搭乗。
出来なかった人は3rdゲートから退場となります。
ここで、動画を見て終了という感じ。


この2ndエリアですが、今更気づいた事は 多分赤い端末は5個も無い。=恐らくどの端末でも時間をかけて待っているとプログラム入手可能なんじゃないか?ということ。連続取得は無理かもなんで、一回別の端末を触るとかするのが良いのかもしれません。


さて、ボク自身はクリアできませんでしたが友人が見事クリアしたので感想やら内容を聞いて見ました。
・ガンダムのコクピットは普通に座る。
ガンダムは寝ているので、原作通りならば仰向けに上向きになるはずなんですがそうではないらしい。
・連邦軍の制服はジッパーが壊れていた(これは偶々だと思いたい)

写真を撮ってくれるのだが、ちゃっちいので印刷してくれるだけ。

とのことでした。
ちなみにこれがその証拠写真。

  ガンダム クライシス

 注目すべきはシリアルナンバー 00229
7/21 オープンでほぼ1ヶ月経過していて、一回40人のアトラクション。今は夏休みで連日の混雑が予想される状況。

 

という状況で229番。一日平均7人位? 一回 8分+αで12分のアトラクションと置いても78回はやっている訳で、10回に一人位のペースでしか成功者が出ないと言うことに・・・・うーむ
それとも一日のカウントなんでしょうかねぇ。とすると毎回2~3人成功者が出ている計算になりますが。果てさて。


とりあえず これの一番の楽しみ方は、初めから探索するつもりを捨ててノンビリ景色を楽しみながら暇つぶしで端末をあてる。
5分かけてガンダムを鑑賞しながら、走り回っている他の参加者を観察するというのが良いのかもしれません。1時間以上待ってやることか? と言われたらそれまでですが。
有料で 台の上でガンダムと記念撮影とかにすればいいのにねぇ
 と正直に思いました。

 

そして、ガンダムマニア(ショップ)ですが以前に比べて大幅にしょぼくなっていました。昔はガンダムのプラモデルが堆く積まれ、連邦のそしてジオンのグッズが売られていたものですが、品揃えは大幅に減少・また、グッズも設定からEFSF接収済扱いで非常にジオニストとしては寂しい扱われた方でした。
 なんだかなぁ・・・・


Re Comments.

『世は移り行く』 
まあ、そんなもんかも。
もはやガンダム人気は下火で過去のものになりつつあるのだなと思うfirst世代でした。
富士急もコレが最後の企画になるのかも。
一抹の寂寥を感じます。
2007/08/22(Wed) 08:59:20 | URL | 雑用係さん #-[ Edit.]
2ndフロアで赤は1Fに3個、2Fに1個だったでしょうか。1stフロアで4個稼げれば話は別ですけど、大抵は2,3個しか稼げないので人数に対して少なすぎます。

店もジオンや連邦の階級章を売ってくれると嬉しいんですが、全然無かったですね。認識票も昔は名前を彫らないタイプなら2~3000円で売っていたような記憶があるのですが、今は名前を彫るタイプのみ5000円ですし。
2007/08/22(Wed) 10:24:48 | URL | げんようさん #UzUN//t6[ Edit.]
『なるほど』 
やはり ガンダム人気も終わりに近づきつつあるということなのでしょうか
納得しつつも 寂しいですね


2ndフロアで4個しかないということは
これで全部揃うことを考えると
後は運しだいということですか
なんというかなぁ
2007/08/24(Fri) 01:30:57 | URL | 彩里さん #NkOZRVVI[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ