あやさとのこころ |歴史Web
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月30日 [21:57] 情報・ネタ 

歴史Web

「光秀のブログ炎上」「関ヶ原実況スレ」 “あの時代にネットがあったら”が本に

関ヶ原の合戦が実況スレでにぎわったり、本能寺を炎上させた明智光秀のブログが炎上したり――「2000年前からインターネットがあったら」という想定で“当時のサイト”を紹介する書籍が登場した。
書籍「歴史Web」(1260円、B5判208ページ)が、日本文芸社からこのほど発売された。著者は「『超』日本史」などで知られる藤井青銅さん。東進ハイスクール日本史講師の金谷俊一郎さんが監修した。

こういうスレッドは既に2chにはあるのになぁ とか思ったりしますけれど。
というか、以前にサッカーの板で暇なときにもろにこんなネタの会話になって、光秀のブログ炎上とか 関ヶ原で実況スレでさ 小早川の裏切りキターーー とかいう発言を見た記憶がはっきりあるんですが・・・・・もしかしてその時の参加者??

いずれにしても戦国時代板なんてのは、時代劇とかで妙なネタを振られない限りは既に確定した出来事なので、妙な突発的な嵐もなくまったりと楽しめる所ではあるんですけれどね。






Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ