あやさとのこころ |気になるデジカメ
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月15日 [01:41] 情報・ネタ 

気になるデジカメ

オリンパスの春の新型 2モデル
いずれもかなり面白いスペックできました。
自分用としては E-500があるし、
携帯用は W61Sになる気配が濃厚なんですが、こうも癖があるとかなり気になります。

ASCIIの紹介記事

光学20倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ
 「CAMEDIA SP-570UZ」 :impressマイコム
 SP-570UZ
望遠マニアとしては、20倍ズームってだけでかなり気になるカメラではあるのですが。このカメラは何がおかしいって 広角側が26mm相当ってことで最近増えた広角28mmより更に2mmも広角に振っています。
普通のデジカメの広角側は 35mm位
広角を謳い文句にしてて 28mm位なもんなのですよ。
にもかかわらず、望遠側が 520mm相当。
昔、12倍ズームが出た と喜んでいた時が420mm相当広角も35mmからと思うと、もう隔世の感ありという感じです。見た目も1願レフカメラを意識してて、カメラマニアの心をくすぐる外見してますし。手軽にただ一つ持ち歩くというのには、重宝しそうです。ただ、コンパクトカメラに一眼レフ以上の高画素CCDってのは必要ないと思いますけれどね。。。



それから
28mmレンズ搭載の防水防塵モデル
 「μ1030SW」 :impress
 μ1030SW
こっちはシンプルな(個人的に好感の持てる)外見ですが何気にスペックがすごくて

・水深10mまでの防水機能
・JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当の防水性
・JIS/IEC保護等級6(IP6X)相当の防塵性
・-10度までの耐寒性能
・高さ2mからの耐落下衝撃
・100kgfまでの耐荷重性能
・広角28mm相当からの光学3.6倍


単なる防水ではなく、水深10mで使えるというのは積極的に海等の水辺に使える。ということですし、-10度でも使える 防水 耐衝撃 というのがセットであるというのは、スキーなどの場所に連れて行くのにも良いカメラということができます。
それが広角28mmまで対応しているというのは、さりげなくすごい。

カメラ好きじゃない人にアピールできない、利点が理解できないっていうのが痛いところではあるのですが。
で オリンパス最大の弱点 xD Pictureカードというのに対して
microSDカードをxDピクチャーカードに変換するアダプターも同梱
なんて方法で対応してくるとは思いませんでした。
microSDはかなり安くなりましたしねぇ・・・・・・
そこまでするならxDピクチャーカードを捨てろ と言いたいところですが、古いユーザーへの誠意ということなのでしょうね。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ