あやさとのこころ |子供向け 携帯電話事情
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月23日 [01:57] 情報・ネタ 

子供向け 携帯電話事情

携帯電話のフィルタリングに対しての記事
同じソースから
c-net
携帯電話のフィルタリング義務化、約8割が「賛成」
internet.com
3割近くの男性が、携帯電話のフィルタリング義務化に「反対」――アイシェア調べ

先の記事にも書きましたが、記事を書く各社の立ち位置が透けて見えます。表現の仕方で、ユーザーの印象をどの様に導きたいか。が良く判る結果となっています。
携帯電話のフィルタリング化の話題が上った際に、各社が制限をされる中高生の意見を発表して抗議としていましたがこれが親の世代の反応という訳です。

このような使い方をされているれば、やむなしかな? とも思わないでもないですし。裏サイト系も有害サイトとは思っていないようですし。まぁ いじめる方は悪いなんて思わないものですが。

中高生に対して、保有禁止 或いは 会話と最低限の機能以外禁止という案まで出ているようですね。自分の裸を写メールで送る知恵足らず、他人の恥ずかしい情報をいじめとして送る馬鹿 そんなのがいる以上はしょうがない所なのでしょうか。

彼ら自体は、自分たちはしっかりと自省できていると思っています。自分自身の経験として小学生も高学年になればしっかりとした意識・判断はもっているはずです。それで制限を受けるのは不本意なのでしょう。

ぶっちゃけて少年法の保護が受けられなくなるのと引き替えに、携帯電話の制限解除とかどうでしょう?
犯罪を犯したら、成人として扱われ減刑無し。犯罪に巻き込まれても自己責任として過剰な操作協力無し。自由と引き替えのリスク となったら、文句を言う人は大分少なくなると思います。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ