あやさとのこころ |電子マネー on モバイル
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月27日 [09:36] 情報・ネタ 

電子マネー on モバイル

なんか 定期的にネタにしているような気がしますが
今回はauが妙なことを始めるらしいので

ということで

nanaco、waon、Suica、Edy と色々な所で使える電子マネーが増えています。
最近は7&Yで使えると言うことで、nanacoが躍進していましたが、どれがお得か?というと

取りあえず、一番お得なのは
VIEW CARD との連携が前提で MobileSuicaだと思っています。
まぁ VIEW CARDの中では問答無用で BIC CAMERA VIEW CARDですが。年に一回でもクレジットカードとして使えば年会費は無料になりますし。お勧めはビックカメラで1万円位の買い物でしょうか?発生するポイントをそのままSuicaにチャージすれば無駄になりません。
MobileSuicaの場合 VIEW CARDからチャージするだけで、1.5%相当のポイントが付与されます。そうチャージという行為に対して。これはEdyやnanacoでは得られない所。それに加えて、キオスクやJR内の自販機、提携店ではSuicaサンクスポイントというのもおまけで付きます。もっともこれは提携店が少ないのでアテにはしづらい所ではあるのですが。
但しここで効いて来るのが電子マネーはあくまでお金ということ。
ヨドバシカメラやビックカメラという量販店では現金扱いということで、本来の現金と同等のポイント還元を受けながら、チャージ時のポイント当然貰えるので2万円以下の買い物の時には中々有効な手です。
ローソンポイントだったり、ファミリーマートでのTポイントもですね。別にカードを出すことになるので意外と忘れられがちですが、せこく貰っておくのがポイント。
この辺は系列の縛りが無い分だけ nanacoやwaonよりも強いところかもしれません。

次にEdy。お財布ケータイでのEdyではANAのマイレージの様なメリットも無く 特に美味しいことのない電子マネーです。唯一の受けられる還元ががEdyで福引を忘れずにインストールしておきましょう という所でしょうか。福引という割には悪くないので入れるのはmustの様な気もしますし、ボクが外れやすくなるから入れるな と言いたいような気もするところ。
が、ここでauの場合 0.5%分をauポイントに還元というサービスが08/04に始まります。ヤマダ電機のポイントも入るという話もあります。この辺が全部平行で入るようだと一気に美味しい電子マネーになります。
まぁ還元されるのが電子マネーじゃないというのが、 微妙な所ではありますがお財布ケータイを使うことで携帯電話の端末買い替えに貢献とかは、キャリアへのロイヤリティという意味では面白い作戦だと言えます。このauポイントへの還元とか、登録が必要な可能性もありますので、サービスインの時は忘れずに登録しておきましょう。

nanacoとwaonは近くにお店がある方で としか言えないですね。
両方とも最近あんまりお得なキャンペーンもなくなったようですし。
発生するポイントも消費税抜き100円単位。ボーナスポイントが無いとSuicaのチャージより美味しくないですし。

絶対に避けられない費用である 交通費でも還元が受けられるという観点からも、やっぱり Suicaが一番お得かな?というは正直な感想です。てかある程度電車に乗る人は BIC CAMERA VIEW Suica は是非に作っておけ という感じでしょうか。 VIEW CARD 自身に対するCARDとしてのチャージは駅の端末でしかできませんが、MobileSuicaはその場でチャージ出来ますし、VIEW CARD となら維持費かかりませんしね。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ