あやさとのこころ |フェアユース・ガイド
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月11日 [01:33] 時事雑考 

フェアユース・ガイド

オンラインビデオの公正使用ガイド、米団体が策定

複数の要素を組み合わせて、各要素の(あり得そうにない)関係に意味を持たせた新たな作品を作る:マッシュアップ、リミックス、既存の作品に新たな表現を加える場合など(例えば、2人の政治家のスピーチとラブソングを使って「ブッシュとブレアのエンドレスラブ」というビデオを作る)。著作物を組み合わせることで新たな意味が生まれる場合は公正使用となるが、文脈や意味を大きく変えない単なる再利用は公正使用の範囲を超える。例えば、著作権で保護された楽曲をビデオのサウンドトラックとして丸ごと使う場合は公正使用には当たらない。


ちゃんと意図を持って作成されたMADとかはアリですが
良くあるような PV系のMADはNGということですね。

要するにしっかりと使用許可を取れということでしょうか。
普通に元の著作権者が喜ぶような、作品の売れ行きに繋がるようなのは許可していくような体制があれば良いのですが。しかし、ルールをしっかりと運用すると下やダークに走るネタ系のは許可は得られないし、結局地下に潜るということになるのでしょうか。

まぁ 個人意見ですが、ぶっちゃけて地下に潜って しっかりと地下にいるぐらいなら実害はないと思うんですよね・・・・・ねとらんとかみたいなのが大々的に宣伝して、大衆化させるから問題になるのであって・・・・



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ