あやさとのこころ |あほか!!(SCEのネット戦略)
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月01日 [02:40] ゲーム関係 

あほか!!(SCEのネット戦略)

PS3 と Xbox360 はネット機能がついています。
全般に、システム周りはXbox360の方が優秀。
逆に、PS3は無料 Xbox360は有料会員制度じゃん。
と文句の種にもなります。

ネットワーク対応の場合、Xbox360はMSが全てのシステム周りを構築し、パブリッシャーは乗っかるだけ。逆にPS3はパブリッシャーが構築することになります。その結果、Xbox360はどれだけそのソフトが古くなろうと、XboxLive! が存続する限りオンラインで対戦ができます。逆にPS3のゲームは古くなると、パブリッシャーの都合で好評につき終了することが多数。
どちらが良いかは善し悪しですね。

さて こんな記事を見つけました。
くねくねハニィの「最近どうよ?」(その27)

SCEのネット戦略がマイクロソフトのそれと比べてパブリッシャーフレンドリーではないらしいの。ネットインフラが整っていて、パブリッシャーは「乗っかる」だけになってるXbox 360に対して、PS3はパブリッシャーの負担が重いんだって。

 また、パブリッシャーのプロモーションとして欠かせないPSN上でのデモやトレーラーのお話。ユーザーはもちろんタダでダウンロードできるんだけど、実はパブリシャーにダウンロードされたダウンロードした容量に応じて支払いを要求しているのだ。Xbox 360は基本プロモーションとしてとらえているのでタダ。

 だから、パブリッシャーによっては、マルチプラットフォームでタイトル展開してるのに、PS3にはデモを提供してないけど、Xbox 360には提供してるってことがあるらしい。当然デモやトレーラーを見て買うユーザーたちは、Xbox 360ユーザーが多いってことよね。ここでもパブリッシャーがXbox 360を選ぶ理由があったのね~。


自分たちは負け組という認識はあるのだろうか???
もうクタラギ社長の更迭以来、費用をかけられないという背景はあるのかもしれないがプロモーションでのパブリッシャーの協力体制が段々と悪化していきそうな真似をしていて良いのだろうか?

セカイの潮流として、もうPS3の逆転はないな
 少なくともソフトオリエンテッドで、何かがというのは・・・・・

どこかの大手パブリッシャーが一社PS3を切ったら完全に潮流が決まっちゃうんじゃ?



Re Comments.

『』 
この記事を読んでPS3の発熱で肉焼くとかいう動画を思い出したw
2008/11/03(Mon) 18:43:33 | URL | 罰さん #-[ Edit.]
『まぁ』 
そこまでは 酷くないですよ きっと^^;
2008/11/06(Thu) 02:56:48 | URL | 彩里さん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ