あやさとのこころ |ラストレムナント 1st Impression
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月24日 [23:59] ゲーム日記 

ラストレムナント 1st Impression

 Xbox360
スクエアエニックス渾身の新作。
開始早々戦闘に巻き込まれるのは、システムを見せるという意味でFF2やロストオデッセイでも見かけた演出。
最初に出会う人物が41歳のおばさん戦士というのはなかなか新鮮ではありますね。然るべき年齢のキャラクターが動き回るというのは良いことなんで、歓迎ではありますが。

問題は主人公が田舎者なのはよいとして、バカなのがいただけないかな。相手が侯爵と偉い人なのに、タメ口を聞いているあたりに絶望を感じます。周りの大人(将軍)たちが、マイロードって接しているのに、気にせずタメ口とかバカとしか思えません。こういうキャラだと感情移入出来ないんですよね。熱血とかは構わないんですよ、然るべきところでTPOを弁えた発言・振る舞いが出来るなら。

前にやっていた ToVのユーリが頭の良い(適度に熱血な)キャラだっただけに違和感があります。
やはり、ある程度の常識がないとね。

初めて30分の感想です。
これからどうなるか?


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ