あやさとのこころ |GAMEのニュースから
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月04日 [07:58] ゲーム関係 

GAMEのニュースから

旅行前に拾っていたゲーム関係の記事から
長そうなんでコメントは追記の後に

自由とQちゃんの席巻
ガンダムvsガンダムの大会の様子。

EA、PS3/Xbox 360「ミラーズエッジ」
ストーリーモードの一部を遊べる体験版を配信

Gears of War 2
大人による大人のための洋ゲー連載

Left 4 Dead
ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ!!
Valveが放つ、協力プレイ特化型パニックアクション!


Warhammer: Age of Reckoning
オンラインゲームレビュー



自由とQちゃんの席巻
ガンダムvsガンダムの大会の様子。
ここまで機体が偏るかぁ

それけ強いということなんでしょうね。
でも それ つまらなくね?
まぁ単騎同士の個人であれば技量でなんとかなる。趣味にも走れると言うところですが
これだがタッグとなるとお互いの相性、協力という話になり趣味に走れる要素を削るのでしょうな。
ペアで趣味に走って尚強い というのは相当に強いという事なんでしょうけれど。
でも 見事にあんまり使いたくない機体二つというのは笑うしかないかな。


EA、PS3/Xbox 360「ミラーズエッジ」
ストーリーモードの一部を遊べる体験版を配信
気づかなかった。。。
今は目立つ位置に宣伝されていますね
トレイラー見るとFPSの画面みたいで、大変そうという印象なのですが
DLしてました。 FPSな画面でアクション&格闘 大変そう

『PS3版の体験版は、100,000ダウンロード限定での配信となる。』
前からこういうのが多くて何でだろう? と疑問だったのですが
PSNはDL数に応じてメーカーに課金、XboxLive!は一切課金無し。という違いだからとか
当然の対応ということですね。
箱の方が未来で、話題になった頃に興味を持っても体験できると言うことですね。


Gears of War 2
大人による大人のための洋ゲー連載
5人1チームによるオンラインチャレンジモード「Horde」

この「Horde」は、既存の「Gears of Wars」のイメージを一新する秀逸なゲームモードといって良い。湧いてくるローカストをひたすらみんなで倒して行くだけなのだが、最初はソフトに、そしてステージを重ねるごとにどんどん敵の攻撃がハードになっていくため、徐々にみんなの余裕が無くなる中で、いかに自分の「仕事」をキッチリこなしつつ、仲間が窮地に陥ってないか、何か連携はできないか、という点をチームメンバーの個々で考えて対処していかなければならない。この感覚が非常に新鮮だ。

 楽しそうだなぁ・・・・・
友達5人集めてわいわいとプレイしてみたい気がします。

さて、今回の「GoW2」では残念ながら現時点では日本版の発売が決定していない。内容的にもさもありなん、という感じになっているので、あくまで筆者の勝手な推測だが、日本語版がリリースされる可能性は低いと思う。本連載では、「Dead Space」から連続して日本で発売ができないタイトルや、大幅修正を必要とされるタイトルを紹介しているが、本作もなかなか難しい表現が連発している。


これが非常に気になります。
お隣の韓国では日本より箱が売れていないのに発売はされる。日本の市場の制約、特殊性はどれだけなのかと思ってしまいます。別にいいじゃん。なんのためのCERO Zなんだよと





Left 4 Dead
ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ、ゾンビ!!
Valveが放つ、協力プレイ特化型パニックアクション!

これは楽しそう。協力必須のFTPって好きなんですよね。
圧倒的な物量とか Serious Sam とかを思い出します。
自由に会話が出来る、協力プレーの バイオハザード アウトブレイク
 という感じでしょうか。バイオハザードとは違い、全員攻撃可能ですけれど。
これ、友達とかに強制的に買わせてやってみたいなぁ。
GoW2 と違い発売は決定していますし。





Warhammer: Age of Reckoning
オンラインゲームレビュー

「DAoC」のMythicが手がけた期待の新作MMORPG!
今すぐ挑戦できる様々なRvRコンテンツを堪能しよう


この紹介文が全てという感じです。
 楽しく遊んだ DAoCのチームの作るオンラインゲーム。
言葉の不便もありますが、それでもやってみたい気がします。
ワールドは海外と共通のまま、クエストや資料のみ日本語にならないぁなぁ・・・・
余り言葉の通じない外人さんと遊ぶのもDAoCの楽しい思い出です。
あの頃とネットやネットゲームの普及度合いも違うので、感じ方も違うのでしょうけれど。

しかし Warhammer は有名なTRPGですが
こうくるかぁ という印象。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ