あやさとのこころ |Lui on 自作PC
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月14日 [02:02] 情報・ネタ 

Lui on 自作PC

NEC、自作PCで利用可能になったPCオンデマンド「Lui」

新モデルでは、PCリモーターをアップデートし、ノートタイプがイーモバイルでの接続に対応。また、低速回線でも使えるよう、これまでのサーバー側のデスクトップをストリーミングする「リモートスクリーン方式」に加えて、Windowsで使われているリモートデスクトップに対応した(サーバー側OSは Windows Vista Business/Ultimate、XP Professionalが必要)。

中々良い感じの機能追加(記事には無いけれど、製品情報を見に行くと更なる機能追加もある模様)に加えて、PCIボードも発売。
自作PCでのLuiの運用が可能になりました。
Lui Lui

しかし

4.1型/重量約249gのポケットタイプ「Lui RP」の店頭予想価格は、本体のみが45,000円前後、PCI拡張カードセットの「RP500/2CS」が75,000円前後、LowProfile拡張カードセットの「RP500/2CL」が80,000円前後の見込み。

 10.6型/重量約649gのノートタイプ「Lui RN」の店頭予想価格は、本体のみが8万円前後、PCI拡張カードセットの「RN700/2CS」が110,000円前後、LowProfile拡張カードセットの「RN700/2CL」が115,000円前後の見込み。


PCリモーターはそれ単体で何の機能もありません。であればリモーターはあと2万。ボードの方も後1万は安くしないと手も出ません。せめて、単体でもテキストの入力・閲覧くらいできるポメラみたいな使い方もできるとかであれば少しは違うかも知れませんが。現状のままだと、vaio type P と重量とか携帯性でいい勝負になってしまっていますし、バッテリーの持ちも相手はフルPCなのに差がないし。
もう少し思い切って勝負をかけていくべきのように思うなぁ。。。。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ