あやさとのこころ |さすが中国
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月17日 [23:30] 情報・ネタ 

さすが中国

誰もできないことを 平然とやってのける。
 だが そこがしびれる! あこがれるぅ~!


知財関係を流し読みしていたらこんな記事を見つけました。

WTO判決、海賊行為をめぐり米国が中国に勝訴
WTOは米国の3点の主張のうち2点を認めたが、残りの1点である『規模が小さい海賊行為については刑事処分を免除する中国の法律』について、「改定の必要はない」と判断した。

どうして、わざわざ こんな免除規定がありますかね?
個人で楽しむ分、カジュアルコピーというのなら判りますが、海賊行為。
つまりは、商行為ですよね?
 国家ぐるみで他国の著作権を遵守しない気満々ですか?



そして、さらっと書いてあるので見逃してしまいそうですが
当局が押収した海賊版のソフトウェアや映画の破棄

  なんで こんな低レベルな話をWTOで争わないといけないのかと。

 当局が横流しする予定??
  それとも内部でのお楽しみ様ですか?





Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ