あやさとのこころ |マジクエスト @東京 その2
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月26日 [20:00] ゲーム関係 

マジクエスト @東京 その2

まずエリアに入って、最初にやることは
部屋の中央にある石碑にある パネルにアクセスして何をするのか選択。
下の写真の真ん中にあるのが、そのパネルことクエストステーション。
 マジクエスト

まぁ クエストを行うことで、ルーン(呪文)を集め
ルーンによりアドベンチャー(冒険)を進めていくのがゲームの流れ。
まぁ アドベンチャーに必要なルーンの情報は提示されるので、それを集めてから挑みます。ルーンを手に入れるためのクエストは、必要なアイテムをいくつか集めるという感じ。そのヒントは最初に渡される『賢者の書』の中にヒントとして記されています。
たとえば
 古の文明を残す壁
 頭上には巨大な樹
 陽の光を遮る屋根の下
 注意を持って採取せよ

  とか
 全ての音色を束ねるものは
 迷宮に響く旋律のライン
 遠くに見えて、意外に近い


言うヒントを元に、捜していきます。
まぁ、富士急ハイランドの『ガンダムクライシス』 や 『武田信玄』をプレイしたことがあれば、あれからランダム性をなくして、時間制限も長くし、競争性も無くしています。10分程度しか時間がないのと1時間あるのでは 気持ちの余裕が全然違います。疲れたら休憩エリアで飲み物でも飲んで休んでいれば良いのですし。

彩里はというと、全く休まずに堪能しておりました。

このゲームの注意点は、最初に石碑にあるクエストステーションからクエストを受ける際に全スタートボタンを確実に押すことです。これを忘れるとクエストの為に集めたアイテムが全て無駄になります。ボクはこれに気づかずに最初の40分くらいを無駄にしました。まぁ 全部集め終わってから悩んだ時間なので15分位のロスなのかな?

ただ、それでも悔しいのは間違いないので注意しましょう。
結局 ルーンを3つくらい集めて最初のゲームは終了でした。
1時間が あっというまという感じ。




Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ