あやさとのこころ |ヱヴァンゲリヲン劇場版:破 (バレ無し)
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月27日 [23:00] 感想 

ヱヴァンゲリヲン劇場版:破 (バレ無し)

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破
公開初日にネタバレなんてのは あり得ないので
単純に感想を

というかですね、凄い。
二時間がぎっしり凝縮されています。
何を書いてもネタバレになる。

ちなみに 右がパンフレット。封印されています。
 WARNING!
 DO NOT OPEN THIS
 BEFORE WATCHING
 THE MOVIE
 

だから 書けるとすると
眼鏡っ娘は正義
 アスカはかわいい
  綾波もかわいい

位?

TVシリーズをなぞり、そして破壊している。
序はリメイクという趣だったけれど、破は完全に別物。
でも、元も残っている。元を知っているが故に展開が予想でき、また自分の予想に裏切られという。本当に二時間に凝集されている。この作品をTVシリーズを知らず一切初めて観るとどのような感想を抱くか聞いてみたい。

まぁ ボクとしてはTVシリーズを観た者の感想しか言えない訳ですが。

取り敢えず、
 終わった時に、思わず拍手してしまった。
展開に圧倒され、歌の挿入仕方を堪能し、最後に喝采を送ることができた。
そんな作品。

次回予告の後は、皆が笑っていました。
劇場内の誰もががポジティブな反応をしていた。
これを、どのように終わらせてくれるのか。
それが怖くもあり、楽しみでもあり。

ということで、
 109シネマでの 数量限定のコンボセットを買った。
アスカスキーを自認するモノとしては義務かなぁと
 ネタ的な意味でも。
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ