あやさとのこころ |スモールワールド(日本語版)
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月02日 [00:19] ゲーム関係 

スモールワールド(日本語版)

英語版を保有しているSMALL WORLDですが、機会があって日本語版を遊んできました。
 SMALL WORLD
 写真は私が持っている英語版。文字だけだとなんか寂しいので。

折角の日本語版が発売されたのに、英語版より高いというのに加えて、
さっそくのエラッタシールで無駄に評価を落としていたりします。
サマリーに貼るシール位なので許容範囲だとは思うのだけれど
ホビージャパン自体が多くのゲームでエラッタを連発していること。
それも、明らかにテストプレイなり校正作業をしていない
だろうというミス含まれていることで、信用を落としているという所もあるのでしょう。

事前の写真情報などから
Flying => 空飛ぶ
 という和訳を先に伝え聞いていたので、どんな訳が当てられているのか
 興味津津だったり。(プレイした理由でもあります)
 動名詞なので、空飛ぶってのはあっているんですよ?
 昔のスクリーンセーバーのフライング・トースター とかね。
 でもなんか 噴いてしまうのは何故?


で、 結果は? というと
Fortified => 要塞を設ける (要塞化する じゃないのかなぁ)
Wealthy => 富裕な
 期待通り微妙な訳が多い感じ。
 Human => ヒューマン はかなり残念 人類とかでいいやんね。
 てか 人類じゃないと
  人類は衰退しました  って言えないじゃないかと。



無駄に頑張っているのは
 ハーフリングの穴蔵チットの看板
  『入ったら撃つ』
 ウィザードの持っている本のタイトルが
  『初めての魔法』
 と日本語化されているところ。
気付く人は少なそうですが、評価して良いポイントだと思います。

箱に、サブタイトルの様に書かれている
『...IT'S A WORLD OF SLAUGHTER , AFTER ALL』
  というのを
『世界中どこだって戦あり滅びあり』
  と訳したのは判っている証拠なので、良いと思う。


ま~ ようするにディズニーの イッツ ア スモールワールド の歌詞です。
英詩をパロっているのなら
日本語詩をいじるのが正しい姿。

また、サマリーが英語版同様に人数分+1あったのも評価すべきでしょう。
アークライトの和訳版は5枚でしたし。
あれもカラーコピーで5枚なので、十二分に評価に値すると思ってはおりますが。
各人に一枚ずつ配った後の6枚目の用途は、ターンの流れの確認用らしいです。

まぁ ぶっちゃけて観客用になる気がしますけれど。





大分安くなりました。
取り敢えず英語版よりは。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ