あやさとのこころ |全身全霊全力の 16分+α
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月15日 [23:10] スポーツ観戦 

全身全霊全力の 16分+α

土曜日 岡田主審の暴走により中断された試合の顛末が決定しました。
10/07 残り16分 1-3 からの再開です。

プロが 代表 元代表を多く抱える両チームが
90分で考える体力配分を放棄して、
ただ 20分に全部を燃やし尽くす戦い。
ほぼ歩いている時間なんてないのかもしれない。

全力のプレス。 
懸命のスルーパス。に全力疾走を続ける両チームの選手。

普段の試合とまるで違った試合になるはず。
日本代表ですらオランダ代表を 75分なら抑え込めた。
それをロスタイムを含めても 20分程度の時間に濃縮して戦う。

この試合の観戦がどのようになされるか判りません。
平日に鹿島でナイターってのも相当に無茶があります。
まして20分足らずの為に。

それでも観に行きたいものがあります。
正直に状況は鹿島に有利になったでしょう。
彼らとして コウロキという武器を外して田代にしてしまっていますが
疲れた体力 雨の中 ジュニーニョとテセのカウンターが炸裂したかもしれない状況
それが ただ20分のガチな殴り合いに変わった訳で。

ただ勝利を期待するのみですが。

Jリーグに対しては、事態の収拾という意味では一番無難な所に落ち着けた
 と素直に評価はしたいです。

記事


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ