あやさとのこころ |【戯れ言】てきとーにニュース記事に
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月17日 [00:26] 情報・ネタ 

【戯れ言】てきとーにニュース記事に

「MSは特許を盾にして……」 - Linuxコミュニティ代表がブログで苦言
特許を盾に人々を悩ませるのではなく、Microsoftは正々堂々と市場で勝負すべきではないのか
特許とはその様なものだ。
という以前に、MSがどれだけ特許関係で攻撃されているのか。その尋常ではない訴訟の額面とかには何も無いのか とか思ったり。
個人的には特許が、発明行為 イノベーションへのモチベーションではなく、アイデアさえ取り敢えず押さえておいて、後の製品化の際に請求する。実生活への反映を阻害するだけのものに成り下がっている状況はいやですけれどね。
サブマリン特許 や ソフトウェアの特許、ビジネスモデル特許は無い方が良い
その特許を生業としていない、特許ゴロについてはその特許を行使できない とかもあってもよいとか思ってしまったりする。


みんなGoogleが嫌い?
Googleは法律や倫理に反するような行為をしたことがないかもしれないが、
ストリートビューでの問題は 法律も倫理も違反していると思いますが。
面白い技術というか切り口なので、個人的にはストリートビューは支持しますが
日本での約束と対応という観点からは はぁっ? という感じ。

この記事の作者は Google支持者なのだろうが
とりあえず詭弁を一つ潰しておく
たいしたことではないが、反Google感情の例をもう1つ挙げよう。Google Appsの広報担当者から最近聞いた話によると、誰もがMicrosoft Officeと比べてGoogle Appsが備えていない機能ばかり話題にし、その逆について語ろうとしないという。Google AppsにはあるけれどもOfficeにはないという機能も存在するのだ。
アンチ感情でもなんでもなく、自分の使っている製品にある機能が ベンチマークする製品にあるのか語るのは当然のこと。 MS Office と Google Apps がどっちが普及しているのかなんてのは 論ずる以前に自明。当然 Google Apps の不備ばかりが叩かれることになるというもの。
何でも自分の論に利用するのはどうなのか。


Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ