あやさとのこころ |超貪欲祭り
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月25日 [00:30] Live 

超貪欲祭り

しょこたんの武道館ライブに行ってきました。
噂のひんよく祭なチケットになっていたのはファンクラブ用らしい。
別途正しい表記のチケットも送るそうな。

最初の感想、女性率高い。
そう思ってたけれど、他の方の日記とかを拝見すると、男女比 4:6 から 3:7 で女性が多いともある。コスプレするアイドルモドキと言う立ち位置から男性が圧倒的かと思ったら意表をつかれました。
コスプレな人も多く、法被が5割 コスプレ(猫耳だけとか含む)3割、通常私服 残りと言う感じか。まぁコスプレについては九段下の駅に着いた段階で、駅にハルヒだの長門がいたので、流石だと(笑)

席は西側2階席最上段位。
まぁ アリーナ最後方よりは余程観やすい。
誤算は三段ステージの最上段に上がると、スピーカーに隠されて全く見えない事でしょうか。空中ブランコとか、スクリーンに映る影しか見えません。
その代わり、席から斜め前 ステージ方向に2段に人が来ず、ステージ中央なら座って見られる僥倖。


歌の方はオリジナル曲 殆ど知らない訳ですが、天元突破の奴さえ聞き覚えがあれば楽しめますね。
超貪欲メドレーなんてのがありましたが、カオスの極みでしたし。
なんてったってアイドルから始まり、Don't say lazy やら ジェットマンやら、シンケンジャーやら FLY ME TO THE MOON やら とアニメから特撮からアイドル歌謡好き勝手に。シンケンジャーの赤い人とか、人体模型な人とか舞台に出てきてるし。

しかし、ギザ だの かわゆす だの その他掲示板系の物言いを人の言葉として聴くと、なんだかなと。まぁ ソロなので一人であのテンションを維持するMCは大変だろなぁ。

アンコールが空色Daysの合唱と言うのは新鮮だった。女声主導だし。バラバラな歌声が段々揃っていって、綺麗になって一コーラスでアンコール開始と言うのは良かった。

アンコール後エンディングロールがあるのは笑いました。
その曲が空色Daysで、また合唱が始まり、それに釣られてしょこたんが出てきて、お礼をいいながら、遂には歌い出し、そのスキににしょうがないなぁ的な雰囲気でバックバンドが出てくる。しょこたんがそれに気づかず歌いきった瞬間生演奏が始まり、しょこたんが驚いた後、Wアンコールが始まると言う流れは仕込みとしても悪くはなかった。楽しめました。





Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

     

    にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 ゲームブログへ